2020年11月25日

パスワード

百貨店

藤崎、衣料品仲卸と組んで新業態を開発 共創で地方の課題を解消

藤崎
| 2020/11/19 02:11

小売業者と仲卸業者のタッグで〝衣料品不況〟から脱却だ――。藤崎は11月5日、仲卸のヤマセンと共同で運営する新業態の衣料品店を、仙台市若林区に構える「ヴィーフジサキ六丁の目店」に開いた。百貨店が主に扱う〝ハレ〟の衣料品でなく、いわゆる「ワンマイルウエア」をはじめ、家の中や近距離の外出などを想定した普段着を揃える。新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、旺盛な「・・・

さらに読む

2020年冬 歳暮特集 キーワードは「イエナカ」と「贅沢」

歳暮   京阪百貨店   東武百貨店   そごう・西武          
| 2020/11/19 05:11

キーワードは「イエナカ」と「贅沢」だ。百貨店業界の各社は今年の歳暮商戦で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「巣ごもり」に照準を合わせ、自宅で全国の老舗や名店、優れた食材などの味を楽しめるギフトを強化した。「3密」を避けるため、中元商戦に続き利用者が増加するとみられるインターネット通販サイトの品揃えも拡充。ネット通販が不得手な人に向け、パソコンやスマートフォ・・・

さらに読む

初心者も安心、百貨店担当者が奨める〝間違いない〟おせち

おせち   京阪百貨店   COVID-19   東武百貨店           
| 2020/11/13 05:11

おせちのプロが、自慢の逸品を教えます――。新型コロナウイルスに感染するリスクを考慮して、年末年始の帰省や海外旅行を自粛する人々が「イエナカ」を充実させようと熱視線を送るのが、おせちだ。しかし、初心者が選ぶのは難しい。想像と異なるおせちが届き、暗い気持ちで2021年を迎える――。そんな悲劇を避けるため、デパートニューズウェブでは、東京都と大阪府の主要百貨店のお・・・

さらに読む

東急百貨店、日本の百貨店として初めて「eBay」に出店

東急百貨店
| 2020/11/04 09:11

東急百貨店は11月1日、「eBay(イーベイ)」に、日本の百貨店で初めて公式越境ECショップを開設した。 「eBay(イーベイ)」は、北米を中心に、ヨーロッパからオーストラリアや中国などのアジア地域まで世界190ヵ国で展開。世界中への広い販路が特徴だ。東急百貨店では以前から越境ECを検討しており、インバウンド需要の減少を踏まえ、イーベイを通じた販売によ・・・

さらに読む

小田急百貨店、パナソニックと組んで安全・安心な買い物を追求

COVID-19   小田急百貨店
| 2020/10/30 05:10

小田急百貨店とパナソニックは30日、人に接触せずに体温の測定や除菌、周辺の混雑状況の検知などが可能な機器「安心ゲート」を、小田急新宿店の3カ所の出入口に設置した。機器でデータを収集し、来春以降には客が「3密」を回避して安全・安心に買い物を楽しめる場所、時間帯、ルートなどの提供を目指す。 人々の安全・安心な外出を可能にする「安心ゲートソリューション」の実・・・

さらに読む

そごう・西武、マスクの売場を関東の各店に新設

COVID-19   そごう・西武
| 2020/10/27 01:10

「ウィズ・コロナ」の時代で生活必需品になったマスク。百貨店業界も、オリジナルのマスクを販売したり、マスクの自動販売機を置いたり、ガーゼハンカチを使った手作りマスクを提案したりして、その特需を取り込んできた。依然としてコロナ禍に収束の兆しは見られず、マスクは〝百貨〟の一部に定着しつつある。ここにきて「ウィズ・マスク」のファッションを楽しむ人々も増え、むしろ商機・・・

さらに読む

西武渋谷店、百貨店の強みを逆転させる〝接客しない〟ポップアップ

西武渋谷店   そごう・西武
| 2020/11/04 09:11

百貨店の店頭販売は接客が付き物と考えられがちだが、10月20日~26日に西武渋谷店で開催した「JAMAIS VU 『POP-UP STORE』」は販売員が常駐しない、〝接客ゼロ〟のポップアップストアだ。アパレルブランド「JAMAIS VU (ジャメヴ)」の衣服を自由に試着ができ、購入は客がジャメヴの公式インターネット通販サイトを通じて行う。あまり他に見ない珍・・・

さらに読む

高島屋、福袋を予約制に

髙島屋
| 2020/10/19 11:10

高島屋は初売りで店頭販売していた福袋を、来年は事前予約制にする。初売りは例年混雑することが多かったが、昨今の状況を踏まえ、来年は「密」を避ける販売方法とした。店頭の混雑緩和と、買い物の楽しみを両立させる。 予約方法は2種類。各店の店頭かオンラインストアだ。 店頭では、12月2日から順次予約を開始する。福袋は12月18日から31日、もしくは・・・

さらに読む

最新機器を活用し安心・安全な接客を提供する婦人インナー売場 | 阪急うめだ本店

阪急うめだ本店
| 2020/10/16 12:10

百貨店の婦人インナー売場でも、コロナ禍で販売方法の変化を求められた。サイズの計測やフィッティングなど、密になりやすい接客方法から転換し、安心・安全を確保しつつ1人1人の顧客に合った百貨店らしい接客を各店が模索する必要がある。計測機器を導入し、ニューノーマルの接客を実践している阪急うめだ本店のインナー売場に話を聞いた。 最新機器を活用し安心・安全・・・

さらに読む

宅配ケーキの拡充や受け取り予約で、クリスマスも『密』回避

| 2020/11/06 01:11

コロナ禍に見舞われ〝新常態〟となった初のクリスマスケーキ商戦では、各百貨店は配送ケーキを増やしたり、店頭受け取りを予約制にしたりすることで3密を防ぎ、安心・安全を提供する。また、今年は外出や大人数でのパーティを避けて家庭で過ごす人が多いと予想されるため、少人数でも楽しめる小さいサイズのケーキなどを揃えてイエナカ需要を取り込みにかかる。人気の高い有名パティスリ・・・

さらに読む

創意工夫で〝ハートフル〟貫く 京急百貨店

《連載》「ウィズ・コロナ」に求められる安全・安心な買い物環境を提供する百貨店 第6回 京急百貨店 「ウィズ・コロナ」の時代に、どう安全・安心な買い物環境を提供できるか――。百貨店業界の各社は、配慮や工夫に余念がない。消毒、検温、マスクやフェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスの確保など手法は多岐に亘るが、根幹には〝おもてなし〟がある。百貨店業・・・

さらに読む

地域のインフラとしての使命を全う 東武百貨店

《連載》「ウィズ・コロナ」に求められる安全・安心な買い物環境を提供する百貨店 第5回 東武百貨店 「ウィズ・コロナ」の時代に、どう安全・安心な買い物環境を提供できるか――。百貨店業界の各社は、配慮や工夫に余念がない。消毒、検温、マスクやフェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスの確保など手法は多岐に亘るが、根幹には〝おもてなし〟がある。百貨店業・・・

さらに読む