2021年01月25日

パスワード

エリア

ファンの拡大と認知度の向上を狙い“使い合う”大丸梅田店と大阪エヴェッサ

≪連載≫百貨店とスポーツ団体が描くウィンウィンの構図 第1回 大丸梅田店×大阪エヴェッサ 地域密着で共存共栄を――。主に郊外や地方に位置する百貨店とスポーツ団体の協業が活発だ。ともに、地域密着戦略が生命線。集客力で勝る大都市の百貨店やスポーツ団体に対抗するためには、地域でのプレゼンスやロイヤルティを高め、〝足元〟を固めなければならないからだ。ただ、単独・・・

さらに読む

2020年11月 全国百貨店売上高

グランデュオ   京阪百貨店   名鉄百貨店   藤井大丸             
| 2021/01/14 07:01

新型コロナ第3波の影響で、再び2桁減に 日本百貨店協会が調査した全国百貨店(73社・196店)の11月売上高は4178億円余で、前年比(店舗調整後)は143%減の14カ月連続減となった。前年並みまで近づいた前月(17%減)から126ポイントも水準を下げた。引き続き高額商材は好調だったものの、月の中旬から新型コロナ感染症の第3波に見舞われ、高齢層・・・

さらに読む

三越伊勢丹、大船駅「グランシップ」に食中心の商業施設

三越伊勢丹ホールディングスは、神奈川県鎌倉市のJR・大船駅前に開業予定の大型商業施設「GRAND SHIP(グランシップ)」内に、商業施設「FOOD&TIME ISETAN OFUNA(フード&タイム イセタン オオフナ)」を出店する。売場面積は約3000㎡、店舗数は約30で、2021年7月のオープンを予定する。郊外の立地特性を生かし、食を中心にデイリーニー・・・

さらに読む

西武渋谷店、百貨店の強みを逆転させる〝接客しない〟ポップアップ

西武渋谷店   そごう・西武
| 2020/11/04 09:11

百貨店の店頭販売は接客が付き物と考えられがちだが、10月20日~26日に西武渋谷店で開催した「JAMAIS VU 『POP-UP STORE』」は販売員が常駐しない、〝接客ゼロ〟のポップアップストアだ。アパレルブランド「JAMAIS VU (ジャメヴ)」の衣服を自由に試着ができ、購入は客がジャメヴの公式インターネット通販サイトを通じて行う。あまり他に見ない珍・・・

さらに読む

西川、日本橋の旗艦店移転、体験型を拡充

西川
| 2020/10/13 02:10

​西川の商品を取り扱う寝具専門店「日本橋 西川」は2日、「COREDO日本橋」の地下1階に移転オープンした。日本橋1丁目再開発計画に伴うもので、新店舗は体験装置を多く盛り込んだ。 店舗面積は約540㎡と約半分になったが、1フロアで見通しが良く、「すべてを叶えられる」(取締役執行役員店長伊藤敦司氏)売場を作り上げた。コレド日本橋の地下1階フロアは地下鉄と・・・

さらに読む

WOTA、銀座に公衆手洗い機を設置

WOTA   三越銀座店
| 2020/10/01 12:10

自律分散型水インフラの研究開発や事業を展開するWOTAは銀座の商業施設に公衆手洗い機を設置した。水道に依存しない、水循環型ポータブル手洗い機で、例えば施設の入り口で手が洗える。9月25日には街中でいつでも誰でも無料で手が洗える社会を実現する「公衆手洗い推進パートナーシップ」を発足し記者発表会を行った。 ポータブル手洗い機「WOSH」独立型のポー・・・

さらに読む

阪急うめだ、カゴメと協業し「食べるスムージー」開発

カゴメ   阪急うめだ本店
| 2020/10/01 11:10

阪急うめだ本店は10月16日、カゴメと協業し「食べるスムージー」をコンセプトにしたスイーツショップ「KAGOME GREENS Catch the Rainbow(グリーンズ キャッチ ザ レインボー)」を、地下1階ツリーテラス(洋菓子売場)にオープンする。初年度2億円の売上げを目指す。 コンセプトは「いつでもどこでも野菜をおいしく摂れる」。販・・・

さらに読む

有楽町~新橋の高架下商業施設開発が完成、JRグループ

物販・食物販店もある「日比谷OKUROJI」 JRグループによる高架下商業施設の開発が進んでいる。このほど新幹線や山手線などが上を走る煉瓦色のアーチ型高架下に3つの高架下商業施設が完成し有楽町駅から新橋駅間が高架下商業施設で繋がった。 一番先に新橋駅寄りの高架下に商業施設を開設したのが、タクシーなどを営業している東京交通興業の「URACO・・・

さらに読む

パルコ、大丸心斎橋店北館に11月「心斎橋PARCO」をオープン

パルコは11月、大丸心斎橋店北館に「心斎橋PARCO」をオープンする。心斎橋への出店は9年ぶりで、全国18店舗目のPARCOとなる。渋谷PARCO、名古屋PARCOと並ぶ東名阪の基幹店の位置づけとする。2019年9月に改装オープンした大丸心斎橋店本館と合わせ、Jフロント リテイリングとしてアーバンドミナント戦略の具現化を推進する。投資額は133億円。 ・・・

さらに読む

小田急百貨店、中国向け越境ECに本格参入

| 2020/09/17 11:09

小田急百貨は23日、WeChatミニプログラム「橙感(チェンガン)」を通じた中国向け越境ECを本格スタートする。5月から実験的に行っていた取り組みで、プログラム内に小田急百貨店のゾーンを設け商品カテゴリーも拡大して本格展開を始める。 越境ECは、上海に拠点を置くベンチャー企業「上海橙感信息科技有限公司(チェンガン)」が提供するチェンガンを通じて・・・

さらに読む

京王百貨店、高尾山で七五三の着付けから撮影まで行う参拝パックを販売

京王百貨店
| 2020/09/16 03:09

京王百貨店は高尾山薬王院で着付け・撮影からご祈祷、祝膳を囲める「高尾山de七五三 トータル参拝パック」の販売を行う。当日は高尾山薬王院に集合するだけで良い、利用しやすいサービス。ECサイトで申し込みを受け付ける。 参拝パックは高尾山薬王院で着付け、撮影、祈祷、祝膳をすべて行える。予約申込や決済、着物の相談・選択等はオンラインで完結するようにした・・・

さらに読む

ハンドバッグ特集、「ニューノーマル」のハンドバッグ売場運営-三越銀座店

三越銀座店
| 2020/09/16 12:09

コロナ下で百貨店の売り方は大きく変わった。インバウンド需要が大きく減少し、日本人の来店も頻度は減っている。その中で安心・安全な売場を作り、客に商品を購入してもらうかは、どの業種・業態も模索している最中であろう。今回はインバウンド売上げが大きかった三越銀座店に「ニューノーマル」のハンドバッグ売場運営について聞いた。 三越銀座店1階に広がるハンドバッグ売場・・・

さらに読む