2021年06月22日

パスワード

店舗

高島屋大阪店、「ファイナンシャル カウンター」を7月28日開設

高島屋   高島屋大阪店
| 公開日: 2021/06/21 03:06

高島屋大阪店は7月28日、「タカシマヤ ファイナンシャル カウンター」をオープンする。高島屋のホスピタリティーと金融の専門性を兼ね備えた相談員がライフプランに関する相談を受け、顧客一人ひとりのの要望に沿って、将来設計に応じたファイナンシャルプランの提案や、実現に向けた金融商品の代理・仲介、信託サービスの媒介、取次などを一カ所で行う。長寿化が進み「人生100年・・・

さらに読む

名古屋タカシマヤ、大名古屋ビルヂングにウオッチメゾン出店

ジェイアール名古屋タカシマヤ
| 公開日: 2021/06/08 11:06

ジェイアール東海高島屋は7月27日、大名古屋ビルヂングの1~2階に「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン」を出店する。同店として初の館外出店となる。売場面積は従来の10階にある時計サロンの約2倍となる約1200㎡で、21のショップ、約90ブランドを取り扱う。 新たに「Chopard(ショパール)」、「PANERAI(パネライ)」の2ショップを導・・・

さらに読む

阪急うめだ、上質な冷凍食品ブランド「Z’s MENU(ジーズメニュー)」を6月9日オープン

阪急うめだ本店
| 公開日: 2021/06/08 09:06

阪急うめだ本店は6月9日、地下1階の惣菜売場に冷凍食品ブランド「Z's MENU(ジーズメニュー)」を開く。外出自粛やライフスタイルの変化により、自宅で過ごす時間を充実させる、楽しむといった過ごし方が定着しているが、こだわり抜いた素材や製法の中食を提案することで家での食事時間を充実させる。 ラインナップはオープン時で25種類。和、洋、中華、・・・

さらに読む

東急百貨店、「渋谷 東急フードショー」の和洋菓子売場をオープン

東急百貨店
| 公開日: 2021/06/02 03:06

東急百貨店は1日、渋谷駅直結の複合施設「渋谷マークシティ」の1階に、和洋菓子売場を開いた。同売場限定、商業施設初をはじめ37のショップと2カ所のイベントスペースで構成され、一部のショップは作業の様子を見られるようにするなど“ライブ感”も追求した。東急百貨店は昨年9月にも、渋谷マークシティの地下1階に生鮮品やグローサリーを揃える売場をオープン。今年7月10日に・・・

さらに読む

東武船橋店、マツモトキヨシを誘致 地域住民の利便性向上

東武百貨店   東武百貨店船橋店
| 公開日: 2021/05/26 11:05

東武百貨店船橋店は30日、「薬マツモトキヨシ東武船橋 B1店」を地下1階にオープンする。店舗面積は約100坪。医薬品やサプリメント、コスメ、ビューティー、トイレタリー、生活雑貨などを揃え、セルフメディケーションをサポートするプライベートブランド「matsukiyo」も扱う。食品を展開する同階に開くことで多くの生活必需品がワンフロアで揃うようになり、利便性の向・・・

さらに読む

東急本店、23年春以降に取り壊しへ Bunkamuraと一体的に再開発

東急本店
| 公開日: 2021/05/14 06:05

東急は13日、東急百貨店本店および隣接するBunkamuraを一体的に再開発すると発表した。東急、東急百貨店、LVMHグループの投資会社L Catterton Real Estate(以下、LCRE)の3社で手掛け、2023年の春以降に東急本店の解体に着手。Bunkamuraも同年4月から長期に亘り休館する。東急本店は1967年11月1日に開業。12年度(1・・・

さらに読む

京急百貨店、6月に紙製手提袋を有料化 一部を環境保全活動へ寄付

京急百貨店
| 公開日: 2021/05/06 04:05

京急百貨店は6月1日、紙製手提袋を有料化する。価格は一部の売場で異なるが、税込み10円。売上げの一部は公益財団法人「かながわトラストみどり財団」を通じ、神奈川県三浦市にある「小網代の森」の保全活動へ寄付する。京急グループのESG経営の一端を担う環境活動の一環で、紙製手提袋の削減による森林資源の有効活用と、収益の寄付による環境保全を目指す。 京急百貨店は・・・

さらに読む

松屋銀座、日本料理店の「けーき」とフラワーBOXをセットにした母の日ギフト

松屋銀座店
| 公開日: 2021/05/04 04:05

松屋銀座店は地下1階和菓子売場に4月2日に常設オープンした日本料理店「Kuma3(クマサン)」から、アンケート調査結果で今年もプレゼントしてほしいものの1位だった花とKuma3の人気商品をセットにしたラグジュアリーな母の日限定商品を発売した。 Kuma3の母の日フラワーギフトセットは定番の人気商品「銀座くろまめへしれけーき」と、Kuma3オリジナルのプ・・・

さらに読む

東武、池袋駅地下街に食と雑貨の自主編集ショップ「ニコデリ プラス」

東武百貨店池袋本店   東武百貨店
| 公開日: 2021/04/27 02:04

東武百貨店は28日、池袋駅西口の地下ショッピング街「東武ホープセンター」に新業態のショップ「nicodeli plus(ニコデリ プラス)」を開業する。需要が高まる手軽な中食・個食やスイーツ、イエナカ時間を充実させる雑貨、イエチカ(家近)の散歩や買い物に使えるシーズン雑貨などを揃える。東武池袋本店の若手を中心とした社員が企画、編集、運営まで手掛ける。初年度で・・・

さらに読む

京王百貨店、聖蹟桜ヶ丘店を改装オープン コスメや婦人服を対象

京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店
| 公開日: 2021/04/15 06:04

京王百貨店は、今年1月から段階的に実施してきた聖蹟桜ヶ丘店の全館改装を4月15日に完了し、グランドオープンした。今改装では、40~50代の女性をメインターゲットに、都内初出店となるコスメブランド新業態の導入など、好調領域の「美」や「家ナカ」カテゴリーを中心に18ブランドを新規に導入した。全館の約6割を一新、2022年ごろに予定されるエリア再開発を見据え、新規・・・

さらに読む

<ストレポ4月号掲載>リアルを磨く攻めの改装

ここ数年来の百貨店の改装で強化してきたカテゴリーは、ラグジュアリー(特選・時計・宝飾)とビューティー(美と健康)、フード(食・飲食)で、百貨店の「強み」を発揮できる領域である。これらの拡充に伴い、ファッション雑貨や生活雑貨の再編と、低迷が続く婦人服、紳士服の売場面積規模の適正化が進みつつある。いわばカテゴリーバランスの再編と共に、従来型の百貨店MDにとらわれ・・・

さらに読む

そごう・西武、武蔵小杉に食品中心の小型店

そごう・西武
| 公開日: 2021/04/07 05:04

そごう・西武は28日、セブン&アイ・ホールディングスが東急東横線およびJRの武蔵小杉駅近くで運営する大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」の1階に、食品を中心とする小型店を出す。売場面積は約120平米で、約25ブランド・約200点の食品と7ブランド・約90点のギフトを揃える。そごう・西武は、グランツリー武蔵小杉が開業した2014年11月22日にも、主に・・・

さらに読む