2021年04月12日

パスワード

百貨店

高島屋、カードの即時発行サービスを開始 スマホ申し込みで最短5分

高島屋
| 公開日: 2021/03/30 03:03

高島屋グループの高島屋ファイナンシャル・パートナーズは、インターネット通販(EC)サイトなどで利用できるデジタルカード情報を最短5分で発行するサービス「タカシマヤカード Online即時発行」を29日に開始した。本人確認書類の送付や個人情報の入力といった申し込みの作業は全てスマートフォン上で完結する。審査を通ると専用アプリ「タカシマヤカードアプリ」でデジタル・・・

さらに読む

そごう・西武の宅配、コロナ禍を追い風に視界良好

そごう・西武   西武池袋本店
| 公開日: 2021/03/26 06:03

やはり“ブルー・オーシャン”だ――。そごう・西武が2月26日に西武池袋本店で始めた、食品売場で扱う惣菜や弁当、和洋菓子、ワインなどの宅配が好スタートを切った。注文は最初の1週間で400件近く、3月17日時点では1250件以上にのぼり、以降も1日の平均で65件以上、多い時は1日に75件を超える。コロナ禍では外出を避ける人が多く、宅配の需要が増加。「ウーバーイー・・・

さらに読む

松屋銀座、ドッグフードの専門店が好調 カウンセリングで客との距離縮める

松屋銀座本店
| 公開日: 2021/03/26 05:03

松屋銀座店が1月28日に7階リビング売場に開いた、ドッグフードの専門店「ごはんの窓口」が好調だ。犬の食事の資格を持つ販売員がカウンセリングし、フードを提案するサービスがペット愛好家の心を掴み、開始から1カ月で約600名が来店。客足が鈍りがちな時期にも関わらずコンスタントに訪れている。加えて客の約半数が何らかの商品を購入するなど購買率も極めて高く、同期間で会員・・・

さらに読む

京王百貨店、基本と健康管理の周知徹底でリスクを最小化

<<連載>>コロナ禍で店頭の安全・安心を守るために 前編 京王百貨店 ワクチンの接種が始まり、コロナ禍の収束に期待が膨らむ一方、百貨店業界は商売と安全・安心を両立するため、難しい舵取りが続く。客にマスクの着用を求める、入口で検温や消毒を実施するなどは、もはや店頭での見慣れた光景だ。百貨店業界にとって集客の要である大規模催事も、従・・・

さらに読む

「身近」というゴールを目指して多彩な“パス”を繋ぐ、そごう広島店とサンフレッチェ広島

≪連載≫百貨店とスポーツ団体が描くウィンウィンの構図 第4回 そごう広島店×サンフレッチェ広島 地域密着で共存共栄を――。主に郊外や地方に位置する百貨店とスポーツ団体の協業が活発だ。ともに、地域密着戦略が生命線。集客力で勝る大都市の百貨店やスポーツ団体に対抗するためには、地域でのプレゼンスやロイヤルティを高め、〝足元〟を固めなければならないからだ。ただ・・・

さらに読む

J.フロント、同性パートナーシップ規則を制定 ダイバーシティ推進

J.フロントリテイリング
| 公開日: 2021/03/23 06:03

Jフロントリテイリンググループは就業諸規則の一部を改定し、「同性パートナーシップ規則」の制定と「性別移行支援休暇」の新設を行った。同性パートナーシップ規則では、同性のパートナーについて会社指定の手続きを行うことで婚姻に相当する関係(同性パートナーシップ)として認定され、婚姻や配偶者に適応される就業規則などが適応の対象となる。性別移行支援休暇は、性同一性障害の・・・

さらに読む

そごう・西武、会食やリモート花見にオードブル配送 RF1と協業

そごう・西武
| 公開日: 2021/03/23 04:03

そごう・西武は、リモートでの花見や歓送迎会に向けて1~2人前のコース料理を配送する「リモートオードブル」サービスを始めた。4月下旬までの期間限定で、惣菜ブランド「RF1」などを展開するロック・フィールドと協業して行う。昨年12月に法人顧客からリモート忘年会用のオードブルを注文されたことをきっかけに企画し、法人の大口注文を想定して始めたが、個人の贈答用の利用も・・・

さらに読む

食品ロス削減に取り組む大丸神戸店

| 公開日: 2021/03/23 03:03

大丸神戸店は、ビューティフルスマイル社が運営する食品ロス削減通販サイト「ロスゼロ」と店頭での取り組みを初開催する。 コロナ禍で販路を失った食品や、バレンタインやホワイトデーといったイベントで消費しきれなかった余剰食品など、まだ十分食べられるのに行き先を失った「もったいない」食品の販売を行う。食品ロスは不定期、不定量で発生するため販売品は開催期間中、何度も入・・・

さらに読む

あべのハルカス近鉄本店、FC形式で台湾発ライフスタイルショップの日本1号店

あべのハルカス近鉄本店
| 公開日: 2021/03/23 11:03

近鉄百貨店は4月9日、あべのハルカス近鉄本店のタワー館10階に、台湾発のライフスタイルショップ「神農生活」の1号店を、フランチャイズ形式で開く。「食」に関する雑貨を扱う神農生活、台湾の家庭料理を楽しめるレストラン「食習」、日本最大級の約100種類の台湾茶を揃える「Oolong Market 茶市場」からなり、面積は約825平米。神農市場有限公司が運営する神農・・・

さらに読む

大丸松坂屋、「はじめようの日」をPR

大丸松坂屋百貨店
| 公開日: 2021/03/23 10:03

大丸松坂屋百貨店は3月21日、「はじめようの日」特設サイトを開設した。「はじめようの日」は春に新しいことをはじめたいと願う人を応援したいという想いから、同社が提案・制定した記念日で、昨年日本記念日協会に正式に認定されている。 特設サイトでは1年間の取り組みや消費者を元気にするオリジナルムービーを公開する。例えば、大丸札幌店では地元の若手アーティストの応・・・

さらに読む

高島屋、介護保険適用施設を4月に開業

高島屋
| 公開日: 2021/03/22 04:03

高島屋は4月、機能訓練特化型デイサービスを提供する介護保険適用施設「タカシマヤ ユアテラス 二子玉川」(以下、ユアテラス)を開業する。順天堂大学大学院医学研究科の藤原俊之リハビリテーション医学主任教授の助言を基に、独自のプログラムを構築。百貨店のホスピタリティを学んだスタッフが、利用者の課題に応じて提供する。原則として要介護および要支援の認定者が利用できる。・・・

さらに読む

松屋銀座、特別招待会「松美会」が好調 高額品が牽引し3割増

松屋   松屋銀座本店
| 公開日: 2021/03/18 07:03

松屋銀座本店が3月12~13日に開催した特別招待会「松美会」が好実績を収めた。緊急事態宣言の延長によって急きょ会期を1週間後ろ倒しにしたが、ラグジュアリーブランドをはじめとする高額品、家庭用品が牽引。前年3月の松美会に比べて売上高が約3割伸長した。 松美会とは、松屋銀座本店が外商客や上顧客を同店に招いて行うイベントで、毎年春と秋に開催。各売場はこのため・・・

さらに読む