2021年05月11日

パスワード

コラム

【連載】富裕層ビジネスの世界 イベントから名店のアテンドまで徹底サービスのファミリーオフィス

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2021/05/10 05:05

花火大会から花見までフルアテンド 新型コロナウイルスが流行する以前、まだ東京湾の花火大会が開催されていた時のこと。東京湾にはたくさんの屋形船が停留し、その中に1隻のクルーザーも停泊していた。このクルーザーは、ファミリーオフィス、ワンハンドレッドパートナーズを運営している百武資薫さんと20年来の付き合いがある顧客が所有するもの。百武さんの紹介で購入したも・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 ドバイ進出までお手伝いするグローバルな「ビジネスサポート」

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2021/04/12 05:04

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、株高もあって富裕層が増加。富裕層相手のビジネスも賑わいを見せている。連載「富裕層ビジネスの世界」4回目は、ビジネス面におけるサポートのすごさを取り上げる。 富裕層の企業を海外に橋渡し 少子高齢化が進む国内市場の縮小に、不祥事なども重なって、業績が芳しくなかった企業は、頭を抱えていた。海外進出しか生き残る道は残・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 がん治療から就学・就職まで 究極のファミリーサポート

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2021/03/29 05:03

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、株高もあって富裕層が増加。富裕層相手のビジネスも賑わいを見せている。連載「富裕層ビジネスの世界」3回目は、ファミリーオフィスのすごさを取り上げる。 妻ががんになった富裕層が懇願 一昨年、金融資産と不動産を中心に約30億円程度を保有する男性の妻が、がんにかかったことが分かった。この男性は一部上場企業の創業者で、・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 あらゆる「富裕層ニーズ」請け負うファミリーオフィス

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2021/03/08 05:03

【写真】ファミリーオフィスを手掛けるワンハンドレッドパートナーズ社長の百武資薫さん 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、株高もあって富裕層が増加。富裕層相手のビジネスも賑わいを見せている。そこで、今回から富裕層のさまざまなニーズに応えるファミリーオフィスの世界をのぞいてみることにする。 富裕層にまつわる全てを請け負う 「3億円くらいの資産・・・

さらに読む

コロナ下の今だからこそ富裕層が走るハイリスクハイリターン投資

富裕層
| 公開日: 2021/02/19 05:02

仮想通貨の急上昇は資産逃避 仮想通貨(暗号資産)が急騰している。特に2021年に入ってからの上げ幅は大きく、ビットコインを例に取れば1月に400万円台を超えたかと思えば、2月にはついに500万円を突破した。 「ここ最近、ビットコインを始めとする仮想通貨(暗号資産)が、“投機”から“投資”へと変化し、ポートフォリオを構成する1つの資産になってきた」・・・

さらに読む

コロナ禍で富裕層がお金をかける「健康」と「教育」

富裕層
| 公開日: 2021/02/01 05:02

銀座での飲みをやめた富裕層 「感染者数が急増して、緊急事態宣言が発出されてから、すっかり銀座に飲みに出なくなった」 今年1月末、中小企業を経営する男性はこのように語った。保有資産は50億円規模。以前は毎晩のように銀座のクラブに飲みに出掛けては、1回当たり30万〜50万円を支払い、時には100万円を超えることもあったという。 それだけ飲み歩い・・・

さらに読む

高島屋横浜店、婦人服の自主編集売場でトイカメラに好反応

高島屋横浜店
| 公開日: 2021/01/29 06:01

高島屋横浜店が、3階に構える婦人服の自主編集売場「スタイル&エディット」で、27日に取り扱いを始めたデジタルトイカメラ「Paper Shoot(ペーパーシュート)」の売れ行きが良い。基板やカバー、レンズなどを自分で組み立てられる楽しさと、各国で数々の賞を獲得した高いデザイン性、厚さが約12ミリメートル、重さが80グラムとコンパクトながら画素数は1300万、動・・・

さらに読む

富裕層はなぜコロナ禍でも増加しているのか

富裕層   新型コロナウイルス
| 公開日: 2021/01/18 05:01

増加を続ける富裕層数 新型コロナウイルスの長期化に伴って2度目の緊急事態宣言が発出され、飲食店を中心に営業時間の短縮に追い込まれるなど経済自体は大きな影響を受けている。ところが、そうした状況下でも、金融資産を1億円以上保有するいわゆる「富裕層」が増加しているという。そもそも富裕層はここ数年、増加傾向にあった。野村総合研究所が2年に1度発表している日本の・・・

さらに読む

顧客接点の拡大や品揃えの充実で、イエナカ需要取り込みへ 寝装・寝具特集

コロナ禍による旺盛な「イエナカ需要」を取り込むため、百貨店の寝具売場はデジタルツールを通じた顧客接点の拡大や、機能性が高く上質な商品を増やすといった施策を講じる。大丸東京店は大丸松坂屋百貨店のインターネット通販(EC)サイトでの寝具の取り扱いを始め、外商顧客を対象にビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を用いたオンライン接客にも着手。そごう横浜店は、ニーズ・・・

さらに読む

創意工夫で〝ハートフル〟貫く 京急百貨店

《連載》「ウィズ・コロナ」に求められる安全・安心な買い物環境を提供する百貨店 第6回 京急百貨店 「ウィズ・コロナ」の時代に、どう安全・安心な買い物環境を提供できるか――。百貨店業界の各社は、配慮や工夫に余念がない。消毒、検温、マスクやフェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスの確保など手法は多岐に亘るが、根幹には〝おもてなし〟がある。百貨店業・・・

さらに読む

地域のインフラとしての使命を全う 東武百貨店

《連載》「ウィズ・コロナ」に求められる安全・安心な買い物環境を提供する百貨店 第5回 東武百貨店 「ウィズ・コロナ」の時代に、どう安全・安心な買い物環境を提供できるか――。百貨店業界の各社は、配慮や工夫に余念がない。消毒、検温、マスクやフェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスの確保など手法は多岐に亘るが、根幹には〝おもてなし〟がある。百貨店業・・・

さらに読む

お客様との信頼関係の構築に全力 松屋

《連載》「ウィズ・コロナ」に求められる安全・安心な買い物環境を提供する百貨店 第4回 松屋 「ウィズ・コロナ」の時代に、どう安全・安心な買い物環境を提供できるか――。百貨店業界の各社は、配慮や工夫に余念がない。消毒、検温、マスクやフェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスの確保など手法は多岐に亘るが、根幹には〝おもてなし〟がある。百貨店業界は常・・・

さらに読む