2022年07月04日

パスワード

コラム

【連載】富裕層ビジネスの世界 富裕層が利用するプライベートバンクの実像(2)

プライベートバンクは資産運用に特化した金融機関だ。保有資産数億円以上の富裕層の多くが利用している。前回に続いて、富裕層が使っているプライベートバンクについて解説していく。今回は日系のプライベートバンクだ。 日系のプライベートバンク(PB)の代表格といえば、メガバンクや大手銀行内のPB部門(以下、銀行系PB)だ。 銀行系PBは、保有金融資産や最低預・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 富裕層が利用するプライベートバンクの実像(1)

プライベートバンクは資産運用に特化した金融機関だ。保有資産数億円以上の富裕層の多くが利用している。そこで2回に亘り、富裕層が使っているプライベートバンクについて解説していく。 「富裕層は、プライベートバンク(以下、PB)を“対象としている保有金融資産と機能”で選んでいる」 資産規模数十億円以上の富裕層を抱えるPBのAさんは語る。 このうち、・・・

さらに読む

「小売業SDGs経営」の本質と実践

インタビュー
| 公開日: 2022/06/06 11:00

小社発刊の「月刊ストアーズレポート」で「日本株の見方」について連載していただいている渡辺林治氏(リンジーアドバイス㈱社長)の編著による「小売業の実践SDGs経営」(慶應義塾大学出版会)が6月に出版される。SDGs(持続可能な開発目標)視点の企業経営は世界的な潮流と化している。百貨店をはじめ多くの小売業、並びに取引先企業も例外ではない。既に多くの小売企業で取り・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 富裕層に大打撃!最高裁で相続めぐる異例判決

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2022/05/31 17:35

4月19日、最高裁は相続をめぐる節税に異例の判決を下した。富裕層の間では一般的な節税法だけに影響は甚大だ。しかも国税の姿勢にお墨付きを与えた判決だっただけに、富裕層には厳しい時代が到来したといえそうだ。 路線価での評価に最高裁がNO 都内で事務所を構える税理士は、暗い表情を浮かべていた。 「大変なことになった。もう富裕層を相手にした節税のコ・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 「顧問」という働き方(3)顧問に向いている富裕層はこんな人

名誉職から性質を変え、稼げる新たな職業となった「顧問」。今や顧問市場まで誕生し拡大は必至だ。そこで、どういう人が顧問に向いているのか、そして迎え入れる企業側が気を付けるべき点について、リクルート、ソニーの映画・ゲーム・音楽子会社を経て2012年に独立、これまで楽天やUUUMなど140社を超える顧問を務めて、16年からプロフェッショナル顧問協会の代表理事を務め・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 「顧問」という働き方(2)働き方や待遇

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2022/04/28 13:59

名誉職から性質を変え、稼げる新たな職業となった「顧問」。今や顧問市場まで誕生し、拡大は必至だ。そこで今回は、顧問の働き方や待遇について見ていくことにする。 派遣タイプが主流に 「現役時代が忙しかっただけに、退職後、あまりに暇すぎて……。そんなときに紹介されたのが顧問派遣会社だった」 ある上場企業で部長を務め、退職後、約20社の顧問を務めてい・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 「顧問」という働き方(1)富裕層に多数のオファー 沸き立つ「顧問」市場

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2022/04/21 17:30

これまでは名誉職的な側面が強かった「顧問」が、この10年間で大きく性質を変えている。中でも企業経営経験者である富裕層に対して、多くのオファーが舞い込んでいる。そこで、これから3回に渡って顧問という職業に焦点を当てていく。1回目は「沸き立つ顧問市場」だ。 職業になった「顧問」 「毎日1〜2件、多い日には朝から晩まで出ずっぱりのときも。現役時代よりよ・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 元プライベートバンカーが明かす「知られざる富裕層のリアル」

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2022/03/23 07:00

金融商品だけではないサービス プライベートバンク(以下PB)とは、資産数億円以上を保有する富裕層の資産運用に特化した金融機関のことだ。 そのため、株式や債券はもちろん、通常ではアクセスできないヘッジファンドや、株式などを担保に資金調達を行う有価証券担保ローンへの投資、そしてお任せで資産運用が可能な一任勘定サービスなど、多種多様な金融サービスを提供・・・

さらに読む

【連載】東急百貨店、「最短30分、店頭と同じ価格」で独自性

食品宅配の現状と課題   東急百貨店
| 公開日: 2022/03/11 13:27

コロナ禍によって生じた「イエナカ消費」を追い風に、急成長を続けるのが食品の宅配だ。百貨店業界の各社も、新たなサービスを立ち上げるなどで本腰を入れる。いわゆる「デパ地下」の品揃えの上質さや稀少性、特別感は広く知られており、1度の注文で様々な飲食物を届けてもらえる利便性と送料の割安感も手伝い、総じて売上げは好調だ。20代や30代をはじめ、百貨店に馴染みがなかった・・・

さらに読む

【連載】松屋、タクシーとバイクの“二刀流”で食品宅配の収益源化に手応え

食品宅配の現状と課題   松屋銀座店   松屋浅草店   松屋
| 公開日: 2022/02/16 17:15

コロナ禍によって生じた「イエナカ消費」を追い風に、急成長を続けるのが食品の宅配だ。百貨店業界の各社も、新たなサービスを立ち上げるなどで本腰を入れる。いわゆる「デパ地下」の品揃えの上質さや稀少性、特別感は広く知られており、1度の注文で様々な飲食物を届けてもらえる利便性と送料の割安感も手伝い、総じて売上げは好調だ。20代や30代をはじめ、百貨店に馴染みがなかった・・・

さらに読む

【連載】富裕層ビジネスの世界 富裕層が危機感を強める贈与・相続税の一体化

富裕層ビジネスの世界
| 公開日: 2022/02/15 05:00

前回、富裕層に対する課税強化の動きをお伝えした。しかし、富裕層が最も気にする「相続」をめぐっても、課税強化の風は吹き荒れる。   贈与をうまく使って節税していた富裕層 現在の日本では、親世代から子や孫の世代に財産を渡す際にかかる税金は二種類ある。親世代が死んだ際に財産を相続することで発生する「相続税」と、生きている間に資産を贈与す・・・

さらに読む

【連載】コロナ禍で破竹の勢い、約8万5000人の会員を抱える「ローズキッチン」

食品宅配の現状と課題   高島屋
| 公開日: 2022/02/09 16:44

《連載》百貨店業界が本腰を入れる食品宅配の現状と課題 第2回 高島屋 コロナ禍によって生じた「イエナカ消費」を追い風に、急成長を続けるのが食品の宅配だ。百貨店業界の各社も、新たなサービスを立ち上げるなどで本腰を入れる。いわゆる「デパ地下」の品揃えの上質さや稀少性、特別感は広く知られており、1度の注文で様々な飲食物を届けてもらえる利便性と送料の割安感も手・・・

さらに読む