2021年06月22日

パスワード

近畿

京阪百貨店、ネット通販サイトで精肉を販売 目標を上回る好発進

京阪百貨店
| 公開日: 2021/05/03 04:05

京阪百貨店は4月25日、運営するインターネット通販サイトで精肉の取り扱いを始めた。オリジナルブランド「宮崎県産黒毛和牛 宮崎ハーブ premium」、「とかち一徹牛」、「沖縄あぐ~豚」をはじめ、店舗の売場と同等にあたる約130点の牛肉や豚肉、鶏肉などを販売。注文は100グラム単位で、守口店か配送で受け取れる。配送はクール便で、選ぶと440円がかかるが、5月1・・・

さらに読む

あべのハルカス近鉄本店、FC形式で台湾発ライフスタイルショップの日本1号店

あべのハルカス近鉄本店
| 公開日: 2021/03/23 11:03

近鉄百貨店は4月9日、あべのハルカス近鉄本店のタワー館10階に、台湾発のライフスタイルショップ「神農生活」の1号店を、フランチャイズ形式で開く。「食」に関する雑貨を扱う神農生活、台湾の家庭料理を楽しめるレストラン「食習」、日本最大級の約100種類の台湾茶を揃える「Oolong Market 茶市場」からなり、面積は約825平米。神農市場有限公司が運営する神農・・・

さらに読む

大丸京都店、京都市と協業した「京もの」コーナー 作家と客を繋ぐ

大丸京都店   大丸松坂屋百貨店
| 公開日: 2021/03/05 01:03

大丸京都店は3日、4階に京都にまつわる産品「京もの」を常設で取り扱う「京ものコーナー」を開設した。リビングゾーンの一画で、面積は約73㎡。京都市と連携して京都ならではの匠の技を活かした伝統産業品などを集め、季節などに応じて2週間~1カ月単位で入れ替える。職人による実演スペースも設け、つくり手のこだわりや思いに触れられるような売場を目指す。 売場の運営は・・・

さらに読む

買い物をより快適に 新時代に対応する婦人肌着売場

デジタル技術の発展や、コロナ禍をきっかけとした新しい生活様式の普及など、婦人インナーウェアを取り巻く環境は大きく変化している。そうした中で、新たな挑戦を行っている百貨店がある。あべのハルカス近鉄本店は、フィッティングのウェブ予約システムや、電話注文のカード決済を新たに導入し、客の利便性を高める。ジェイアール京都伊勢丹は、2019年の改装で「ワコール3Dスマー・・・

さらに読む

ファンの拡大と認知度の向上を狙い“使い合う”大丸梅田店と大阪エヴェッサ

≪連載≫百貨店とスポーツ団体が描くウィンウィンの構図 第1回 大丸梅田店×大阪エヴェッサ 地域密着で共存共栄を――。主に郊外や地方に位置する百貨店とスポーツ団体の協業が活発だ。ともに、地域密着戦略が生命線。集客力で勝る大都市の百貨店やスポーツ団体に対抗するためには、地域でのプレゼンスやロイヤルティを高め、〝足元〟を固めなければならないからだ。ただ、単独・・・

さらに読む

2020年10月 東京・大阪地区百貨店売上高

東京・大阪地区売上高   売上
| 公開日: 2020/11/30 12:11

非店頭は二桁伸長、高額品とイエナカ需要が活況 東京地区百貨店(12社・25店)の10月売上高は999億円余で、前年比(店舗調整後)は43%減となり、前月(350%減)よりも大幅に改善したものの、13カ月連続減。「Go Toトラベルキャンペーン」東京解禁もあり、入店客数が288%減と、前月(377%減)よりも89ポイントも回復したものの、外出自粛・・・

さらに読む

2020年9月 東京・大阪地区百貨店売上高

東京・大阪地区売上高   売上
| 公開日: 2020/11/04 01:11

■店頭37%減も入店客数は回復基調、イエナカ需要が顕在化 東京地区百貨店(12社・25店)の9月売上高は930億円余で、前年比(店舗調整後)は350%減となり、12カ月連続減。前年の消費増税前の駆込み需要(207%増)の反動減の影響で、前月(291%減)よりもマイナス幅が広がった。入店客数も377%減と引き続き大幅減を強いられているもの・・・

さらに読む

阪急うめだ、カゴメと協業し「食べるスムージー」開発

カゴメ   阪急うめだ本店
| 公開日: 2020/10/01 11:10

阪急うめだ本店は10月16日、カゴメと協業し「食べるスムージー」をコンセプトにしたスイーツショップ「KAGOME GREENS Catch the Rainbow(グリーンズ キャッチ ザ レインボー)」を、地下1階ツリーテラス(洋菓子売場)にオープンする。初年度2億円の売上げを目指す。 コンセプトは「いつでもどこでも野菜をおいしく摂れる」。販・・・

さらに読む

2020年7月 東京・大阪地区百貨店売上高

東京・大阪地区売上高   売上
| 公開日: 2020/09/25 09:09

東京地区百貨店(12社・25店)の7月売上高は982憶円余で、前年比(店舗調整後)は279%減となり、10カ月連続のマイナスとなった。都内の新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、再び外出自粛機運が高まったことに加え、梅雨明けが昨年より8日遅れ気温が低かったことから、主力の盛夏商品が振るわず全般にわたって盛り上がりにかけた。 3カ月移動平均値は・・・

さらに読む

パルコ、大丸心斎橋店北館に11月「心斎橋PARCO」をオープン

パルコ   J.フロントリテイリング
| 公開日: 2020/09/25 06:09

パルコは11月、大丸心斎橋店北館に「心斎橋PARCO」をオープンする。心斎橋への出店は9年ぶりで、全国18店舗目のPARCOとなる。渋谷PARCO、名古屋PARCOと並ぶ東名阪の基幹店の位置づけとする。2019年9月に改装オープンした大丸心斎橋店本館と合わせ、Jフロント リテイリングとしてアーバンドミナント戦略の具現化を推進する。投資額は133億円。 ・・・

さらに読む

2020年6月 東京・大阪地区百貨店売上高

東京・大阪地区売上高   売上
| 公開日: 2020/08/25 03:08

  東京地区百貨店(12社・25店)の6月売上高は1047憶円余で、前年比(店舗調整後)は243%減となり、9カ月連続のマイナスとなった。感染防止策を徹底しつつ全館営業を再開したものの、多くの店で時短営業継続や外出機会が減っていることや、在宅勤務によるオフィス街の昼間人口の減少から入店客数は458%減と回復が鈍かった。売上高は来店客・・・

さらに読む

近鉄奈良店、出展者公募でメーカー支援

近鉄百貨店奈良店   近鉄百貨店
| 公開日: 2020/08/14 03:08

近鉄百貨店奈良店は地元のものづくりメーカーを支援するため「大和路 暮らしの間」出展者の一般公募を実施する。大和路 暮らしの間は小売店運営のノウハウを持つ近鉄百貨店と、ブランド開発のノウハウを持つ「中川政七商店」が共同で取り組むショップで、奈良で生まれた暮らしに寄り添う品々を作り手の想いとともに紹介している。地元メーカーの発掘・育成を行うことで、奈良の新たな魅・・・

さらに読む