2021年11月27日

パスワード

購読会員記事

2021年バレンタイン特集【後編】会場や品揃えも「ウィズ・コロナ」仕様

今年もバレンタイン商戦が盛況を迎えている。各百貨店はコロナ禍による店頭の客数減を補うため、インターネット通販(EC)サイトでの拡販に努めたり、買い物から配送まで請け負うデリバリーサービスを導入したり、「ウィズ・コロナ」の時代に合わせた「リモート映え」や「イエナカ時間」をキーワードにしたチョコレートを充実させたりする。店頭ならではの賑わいやライブ感は購買意欲を喚起する重要な要素であるため、外出の自粛が続くのは痛手だが、あの手この手で需要を取り込む。

この記事の全文を読むためには、購読手続きが必要になります。
すでに購読済のユーザーは以下からログインし、引き続きお楽しみ下さい。