2024年04月21日

パスワード

(高島屋)8店舗で2回目となる「フードドライブ活動」を実施

約725kgの食品を寄付いたしました

株式会社高島屋(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:村田善郎、以下当社)は、すべての人々が豊かに暮らすことができる持続可能な社会の実現に向け、社会課題解決と事業成長との両立を図るESG経営を推進しています。
食料品フロアやレストランなど多種多様な食のシーンを提供している当社では、食品ロスの削減向け、2030年に生ごみリサイクル率100%、生ごみ排出量を2019年比△20%とすることを目標に掲げて活動を行っています。昨年からは、家庭での食品ロスの削減、食料を必要とする方々への支援を目的に、家庭で使いきれない未使用食品を集めてフードバンク団体や地域の福祉施設などに寄贈する「フードドライブ活動」を実施しています。

そしてこの度、2回目となる「フードドライブ活動」を実施しました。今回は、昨年実施した6店舗(日本橋・横浜・大阪・泉北・堺・京都)に岡山店と岐阜店を加えた8店舗で開催しました。食品を必要とする方々の役に立ちたいとお考えのお客様のほか、近隣の食品メーカーの協力などにより、計8店舗で延べ220名のお客様に、約725kg(前回開催時:約360kg、累計:約1085kg)の食品をお持ちいただきました。当社からも、クッキーやパンなど賞味期限が近づいた災害備蓄品の寄付を行いました。

横浜店地下1階フロアでは4月1日から「フードドライブコーナー」を常設化いたしました。また本年10月には3回目の「フードドライブ活動」を実施する予定です。これらの「お客様と共に取り組む食品ロス削減運動」や、環境・社会に配慮したライフスタイルのご提案を通じ、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

■寄付の概要

実施店舗 実施日 寄付先
日本橋店 4月14日(金)・15日(土)・16日(日) セカンドハーベストジャパン
横浜店 4月14日(金)・15日(土) フードバンクかながわ
大阪店 4月21日(金)・22日(土)・23日(日) ふーどばんくOSAKA
泉北店 4月22日(土) ふーどばんくOSAKA
堺店 4月22日(土) ふーどばんくOSAKA
京都店 4月21日(金)・22日(土)・23日(日) セカンドハーベスト京都
岡山店 4月22日(土) 認定NPO法人岡山UFE
岐阜店 4月16日(日) 岐阜県社会福祉協議会
子どもの居場所応援センター

以上

詳細PDFはこちら