2020年09月23日

パスワード

(そごう・西武)「未来のために百貨店ができること」インターンシップでSDGsを考える

2020/09/08 4:44 pm

2015年にSDGsが採択されてまもなく5年を迎え、今では多くの企業が積極的にSDGsに取り組み、また学生の方々の関心も高く、就職先を選ぶひとつの指針にもなっています。2016年以降、学生の方々に対してインターンシップを開催しているそごう・西武では、2020年度秋のインターンシップのテーマを「未来のために百貨店だからこそできること」に設定。そごう・西武のフィールドを使って、地球温暖化、食品ロス、人口減少、超高齢化、障がい、ジェンダーなど、SDGsの視点からさまざまな社会課題を解決すると同時に、百貨店としての価値を創造するためのアイデアや思いを考えて提案していただきます。

  • そごう・西武秋のインターンシップ2days
    会期:①9月22日(火・祝)、23日(水)②9月24日(木)、25日(金)※①か②どちらかの日程で参加
  • 参加方式:Zoomによるオンラインでの参加
  • 募集人数:各日程20名(大学生・大学院生)

■カリキュラム内容

  1. SDGsを学ぶ(1日目)
  2. グループワーク「未来のために百貨店だからできること」(1日目、2日目)
  3. 発表・講評(2日目)

詳細PDFはこちら