2024年05月20日

パスワード

埼玉の首都! 池袋で「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展  

  • 会期:2020年11月3日(火・祝)~11日(水)*最終日の11月11日(水)は当会場のみ午後6時閉場。*入場は各日閉場時間の30分前まで
  • 会場:西武池袋本店別館2階=西武ギャラリー
  • 入場料:一般 900円/大学生・高校生 700円/中学生 500円(小学生以下無料)
  • 主催:魔夜峰央原画展実行委員会
  • 共催:三省堂書店
  • 協力:小学館クリエイティブ、青土社、宝島社、明治大学 米沢嘉博記念図書館、高杉世界、野田謙介、粟生こずえ、鈴木紀成
  • 監修:ヤマダトモコ

©魔夜峰央/白泉社

単行本100巻を刊行し現在も連載が続いている「パタリロ!」。話題になった「翔んで埼玉」など1973年デビュー以降、ギャグマンガのみならず、アクション、ミステリーなどジャンルを横断して唯一無二の世界を描いてきた魔夜峰央原画展を開催します。会場では「パタリロ!」の原画のほか、「翔んで埼玉」の原画も展示、細やかな筆致で描かれた原画はファン必見です。

「パタリロ!」は1978年に『花とゆめ』にて連載を開始、その後さまざまな掲載誌を経て現在は白泉社の総合エンタメアプリ『マンガPark』にて連載中です。常春の国・マリネラ王国の国王であるパタリロがその破壊的才能をもってさまざまな事件を引き起すドタバタ喜劇です。

「パタリロ!」、「翔んで埼玉」など原画約300点を展示

2018年10月から19年2月まで明治大学米沢嘉博記念図書館で原画展が開催され話題を呼びました。パワーアップした原画展を西武池袋本店で開催、約300点の原画や資料とともに魔夜峰央の唯一無二の世界を振り返ります。

「パタリロ!」花とゆめCOMICS第38巻カバー用イラスト

「パタリロ!」より「墓に咲くバラ」前編トビラ

「翔んで埼玉」PART Ⅰトビラ

パタリロ像建立

クラウドファンディング358人の支援者によりパタリロ像建立が決定! 東京会場で初展示。会場で等身大の殿下がお待ちしています。

魔夜峰央原画展グッズ販売

ついに埼玉の首都(!?)「池袋」にて『翔んで埼玉』原画展示! ここでしか買えないオリジナルグッズを販売予定です。

【商品例】※商品は全て税込価格となります。

マスクケース(全2種)各550円

魔夜峰央原画展 エコバッグ 素材:ポリエステル サイズ:51.8×28cm(ポケットに入れた状態)11×11cm 1980円

箱入りラングドシャ1080円

素材:布、木 サイズ:23.5×23.5×1cm 各8800円

ファブリック時計(全2種)布に印刷されたインパクトのある掛け時計です。*受注商品です。配送でお届け、別途配送料金。お届けは12月頃を予定。

魔夜峰央原画展 コラボカフェ開催!

  • 会期:2020年11月3日(火・祝)~11日(水)
  • 時間:午前10時~午後10時(LO午後9時)
  • 会場:三省堂池袋本店 書籍館1階 カフェ「神保町いちのいちノおふくわけ」
  • メニュー:コラボドリンク
    • マリネラ国民の常春ソーダ
    • 埼玉県民のそこらへんの草(色)ラテ
    • 翔んで埼!タマネギ!部隊スープ

コラボドリンク購入の方1杯につき、オリジナルノベルティ「マスクケース」と「しおりにもなるパタリロ!カード」をプレゼント。※カードはお選びいただけません。

西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/