2024年05月19日

パスワード

「佐々木酒造」の新商品が首都圏初登場

「洛中」唯一の蔵元「佐々木酒造」の新商品が首都圏初登場! 歴女や武将ファンにもおすすめの日本酒

10月15日(木)スタートの第54回京都名匠会で販売


池袋本店では秋の物産展第3弾、「京都名匠会」を10月15日(木)~22日(木)に開催、老舗のお弁当やお寿司、京の銘菓や工芸品を取り揃えます。今回、京都の中心部「洛中」に現存する唯一の蔵元「佐々木酒造」と酒類卸のルネサンス・プロジェクトが開発した新商品が首都圏では、池袋本店の京都名匠会に初登場。佐々木酒造の社長の兄(俳優)の武将シーンをイメージして造られた酒は、日本酒ファンはもちろん歴女や武将ファンにもおすすめし展開いたします。

商品コンセプト

九州の焼酎プロデューサーであるルネサンス・プロジェクトと、伝統を守りながらも革新を続ける蔵元・佐々木酒造がタッグを組み、「突き抜けた風味」の清酒を創作。キリっとした飲み口である九州産焼酎をヒントに、超辛口に仕上げた清酒は濃い味付けの食事もさっぱりと楽しめ、原料米や製法の違いで生まれる味の幅こそが清酒の面白さでもあり、それを楽しんでもらうために、もう一つは甘やかな風味の商品に仕上げた。こちらは米の甘みを感じられながらも、焼酎のように食事と楽しめる仕上がり。リキュールは米の甘みを感じられながらも、焼酎のように食事と楽しめる仕上がり。食事と楽しむことをコンセプトに、果実原料ながらも甘さをおさえてスッキリと爽やかな味わいの商品に仕上げました。

靁鱗(らいりん)純米吟醸原酒(1800ml)4015円

厳選した国産米を原料に、濾過などを差し控えて米の旨み、香りをそのままにバランスよく仕上げました。キリッと辛口ながらもやわらかな口当たりです。

靁宝(らいほう)純米大吟醸(720ml)4752円

40%まで丁寧に磨き揚げた京都府産山田錦を100%使用。香りよく淡麗にして気品のある味わい。

まいこまちゆずリキュール(500ml)1650円

国産ゆず果汁の爽やかな酸味と苦みがバランスのよいリキュールです。

第54回京都名匠会

  • 会期:10月15日(木)~22日(木)*最終日は午後4時終了
  • 会場:西武池袋本店本館7階=催事場
  • 出店店舗食品41店、工芸17店
  • 主催:京都府/京都名匠会

西武池袋本店
住所:〒171-8569東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00*日・祝休日は~20:00(不定休)
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
Facebook:https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official
Twitter:https://twitter.com/seibu_ike
LINE:@seibu-ikebukuro