2020年09月22日

パスワード

髙島屋 6万人参加のT-1グランプリ 頂点は大阪店美術画廊の販売員

2020/02/05 3:00 pm

髙島屋は1月28日、新宿タカシマヤタイムズスクエア南館7階「紀伊國屋サザンシアター タカシマヤ」で、国内グループ全店で開催したロールプレイング大会の優勝者が一堂に集う全国大会「T-1グランプリ」を開催した。19名がこれまで培ってきた高い接客スキルを競った。

 

各店の予選会には延べ160名が参加。T-1グランプリは午後1時から開催。3つのブロックに分け、1人10分間の中で、接客スキルを披露。お客様役との疑似接客を通じて、「共感会話」、「アプローチ」、「ニーズチェック」、「根拠ある提案」、「総合印象(この人から買いたい)」の項目で審査され、合計点を競った。

 

約6万人の頂点に立ったのは、大阪店の「美術画廊」の販売員。準優勝は京都店の「ディアキッズスクエア」で、3位に横浜店の「ワコール」が選ばれた。