2024年04月17日

パスワード

購読会員記事

アトレ竹芝 第1期 4月13日開業 新業態など6店舗

アトレは、複合施設「ウォーターズ竹芝」に開業予定の「アトレ竹芝」に入居する店舗の情報を発表した。第1期の4月13日には、世界各国のクラフトビールを樽生で楽しめる「ブラウアターフェル」や、ハンバーガーカフェ「the  3rd Burger」など6店舗のオープンが決定。第2期の7月14日には、視覚や聴覚の無い世界での対話を体験できる「ダイアログ・ミュージアム 対話の森」や、新しい形のコミュニティスペース「SHAKOBA」など、これまでのアトレにはない業態の店舗を集める。

 

ブラウアターフェルは、海外ビール、ワインの輸入販売や「世界のビール博物館」などの飲食運営を行うワールドリカーインポーターズが手掛ける新業態。シェフ厳選の分厚いステーキやアメリカで流行しているクラフトサイダーも提供する。第1期はそのほか、素材や製法にこだわったハンバーガーカフェのthe 3rd Burger、パリ発のオーガニックマーケット「ビオセボン」、和テイストのメニューを揃える「和カフェ ツムギ」などがオープンする。

 

第2期は、暗闇の中や音の無い世界での対話を通じて五感の豊かさを体感できるダイアログ・ミュージアム 対話の森や、スナックやカラオケといった馴染みのあるコンテンツを掛け合わせたコミュニティスペースのSHAKOBA、大自然をテーマにした子供用エンターテインメント施設「キュラフル」など、7店舗が現在決定している。