2020年09月23日

パスワード

アルビオン、「エクシア」から細胞を修復する作用を生かしたスキンケア

2020/09/04 10:37 am

アルビオンは9月18日、誕生から30年を迎えた「エクシア」を刷新する。肌再新生をキーワードに脂肪幹細胞による創傷治癒に着目したスキンケア9品を発売。ダメージを受けた細胞をダイレクトに修復・活性する働きをスキンケアに応用した。

「ラディアンスリニュー リッチミルク」(税込み1万3200円)、「ラディアンスリニュー エクストラリッチミルク」(同)は肌になめらかにのび広がり吸い込まれるように浸透。うるおいを補給し、深部からふっくらとしたハリをつくり弾力に満ちた透明感を実感できる。なじませた瞬間から美しさが芽生える。

「ミルクリファイナー(ふきとり用乳液)」は洗顔やクレンジングやマッサージの余分な油分のふきとりに使える。洗浄効果を持つ乳液。マイルドな肌あたりの乳液ベースが汚れを取りながら肌内部の老廃物やくすみまで浄化する。洗い流した後はまるでリンスをしたかのような滑らかな肌触りになる。価格は税込み6050円。

「クレンジングクリーム」は、メイクなど不要なものだけを素早く浮き上がらせ落とすクレンジングクリーム。奥から透明感を育むような手応えが得られる。洗い流し、ふき取りの両用ができる。価格は税込み6600円。

「ラディアンスリニュー ローション」(税込み1万3200円)は。やわらかな肌あたりで広く深く浸透し、豊潤なハリと透きとおるようなクリアな肌にみちびく化粧水。湧きたつようなうるおいで満たされ、パッティングするたびに上質な艶と透明感を実現する。

「ダブルキー セラム」(税込み1万6500円)は「みずみずしさ」と「オイルのコク」を同時に感じられる美容液。細胞の活性力を飛躍的に引き上げることを目指し、培養上清様成分を極限まで配合することを可能にしたダブルキ―ベースを開発した。

「リプラント クリーム」(税込み2万2000円)は、濃厚なチカラで肌を包み込み、素早くハリ生み出す。シワやたるみ問題も解決する高活性クリームです。とろりとしたなめらかな感触で充実のハリ感が持続する。

「ラスタージェイド マッサージ」(税込み1万3200円)は濃密なコクのオイルゼリーベースのマッサージ料。希少生薬エキスを高配合し、活力を与える。

18日にはほかに「クレンジングソリッドバーム」、「ボディジェルオイル」が発売される。