2020年09月23日

パスワード

コーセー、「コスメデコルテ」の最高峰ラインベースメイクを9年ぶりに刷新

2020/09/04 10:40 am

コーセーは10月16日、ハイプレステージブランド「コスメデコルテ」の最高峰ライン「コスメデコルテAQミリオリティ」のベースメイクシリーズを9年ぶりに刷新し、全国の百貨店と化粧品専門店で発売する。また14の国と地域でも展開する。

今回発売するベースメイクシリーズは、纏った瞬間から肌悩みが一掃されたかのような仕上がりが得られる。スキンケアと共通の美容成分として「紅富貴エキス」、「紫茶エキス」、「植物性スクワラン」を配合した。「コスメデコルテ AQ ミリオリティ」ならではの高いスキンケア効果を持つ。グローバル市場でもブランドロイヤルティの向上を目指す。

メインアイテムの「リペア トリートメント セラム ファンデーション 」は肌が生まれ変わったかのような感触と、高次元の美しさを叶える美容液ファンデーション。美容成分を贅沢に配合しており、ファンデーションでありながら美容クリームでケアをしているかのような使い心地とした。シミ・ソバカスなどの色ムラや、毛穴・小ジワなどの凹凸までも均一にカバーできる。保湿力が高くハリと輝きに満ちた肌を叶える。香はエッセンシエッセンシャルオイル(天然香料)を使用した心安らぐ香り。

同時に発売する「トリートメントパウダーファンデーション」は、肌が本来持つ美しさを際立たせるパウダーファンデーション。厳選された上質なパウダーが肌に溶け込むようになじみ、内側から光を放つような肌に仕上げる。

「デイトリートメントプライマー」は、ハリとうるおいに満ちた肌に整える日中用美容液下地。「フェイスパウダーn」は、美容液成分を含んだフェイスパウダー。

パッケージデザインは、コスメデコルテのアートディレクターであるマルセル・ワンダース氏が手がける。クリスタルやダイヤモンドを想起させるカット「Neo Tradition」は、ジュエリーを身に着けた瞬間の悦びや、肌の未来を照らすような煌びやかな輝きを表現している。

価格は「リペアトリートメント セラム ファンデーション(美容液ファンデーション)」が2万5000円、トリートメントパウダーファンデーション(レフィル)が1万6000円(ケース、スポンジ別売り)、デイトリートメントプライマー(日中用美容液・化粧下地)が1万円、フェイスパウダーnが2万円。