2022年07月07日

パスワード

資生堂、「HAKU」で飲むサプリメント 内側から輝きを引き出す

7 つの厳選成分配合で、内側からの輝きを引き出す

資生堂は5月21日に、「HAKU」で「HAKU 美容サプリメント」を発売する。飲むことで、内側から本来備えている輝きを引き出し、明るい毎日をサポートする。ドラッグストアを中心とした約9000店と、同社の総合美容サイト「ワタシプラス」などのインターネット通販サイトで取り扱う。内容量は約30日分の90粒で、価格は5400円。

HAKU 美容サプリメントは、インナーケア研究の先端技術を搭載したサプリメント。厳選した7つの成分「L-シスチン」、「ビタミンC」、「モリンガ」、「ブライトニングパイン」、「L-アスコルビン酸2-グルコシド」、「百合末」、「グルコサミン塩酸塩」を配合した。モリンガはポリフェノールや、ギャバなどが豊富に含まれている植物で、可食植物の中で最も栄養価が高いと言われる。ブライトニングパインは、太陽光が強い土地で耐え抜き育ったパイナップルから抽出したセラミド。

ブランド誕生当初より、美容のためのインナーケアへのニーズは高く、サプリメントの要望の声が多かったことから開発に至った。人が本来持ち合わせている健康美を実現するために、体の内外からサポートする。