2020年10月31日

パスワード

ながの東急、タクシー会社と組んで中元の買い物代行サービス

2020/06/17 3:11 pm

ながの東急百貨店は長野観光タクシー、つばめタクシーと組み、中元商戦で高齢者向けの買い物代行サービスを提供する。利用できるのは長野市内に住む65歳以上で、専用のカタログに掲載された48点から購入したい商品を選び、長野観光タクシーかつばめタクシーに電話して頼めば、希望日に自宅で受け取れる。利用者は、受け取る際に商品とタクシーの片道分の料金を支払う。コロナ禍で「中元のギフトを買いたいが、外出は自粛したい」という人の利用を見込む。

長野観光タクシー、つばめタクシーが5月下旬~6月初旬にかけて、ながの東急百貨店にオファー。外出を自粛する人に加え、「荷物が重くて持ち帰れない」と悩む高齢者のサポートにも繋がると判断し、買い物代行サービスの提供を決めた。

購入できるのは、ビールや日本酒、ジュース、コーヒー、紅茶、乾麺、食用油、缶詰、和洋菓子など48点で、中元商戦の定番や売れ筋を集めた。包装は「外のし」に限り、金額の上限は合計3万円。支払いは現金のみで、商品券やポイントカードなどは使えない。

買い物代行サービスを利用する場合は、午前9時~午後3時にタクシー会社に電話し、カタログに記載された商品の番号と個数、翌日以降で配達の希望日を伝える。商品はドライバーがながの東急百貨店で購入し、希望日の午後2時~午後4時の間に届ける。

買い物代行サービスを提供する期間は、別館5階にギフトセンターを開く6月19日~7月31日(ギフトセンターは8月11日まで)。ギフトセンターでは、約1200点の商品を取り扱う。