2022年08月17日

パスワード

そごう・西武、西武所沢S.C.で「筆談ボード」導入 買い物を円滑に

西武所沢S.C.館長の酒巻満氏(左)と所沢市福祉部部長の前田広子氏(右)

そごう・西武が運営する西武所沢S.C.は、所沢市から寄贈された「筆談ボード」を、12月1日に館内の衣料品や食料品売場、各専門店、インフォメーションなど計215カ所に導入した。県内の大型商業施設への導入は西武所沢S.C.が初めて。言葉や耳が不自由な客に気兼ねなく来店、買い物を円滑にする狙いだ。筆談ボードは、黒い画面に電子ペンで自由に書け、ボタンを押せばすぐに消せる仕様。誰でも簡単に使用でき、買い物の「コミュニケーションの壁」を取り除く。