2022年07月02日

パスワード

阪急メンズ東京

ナイキ50年のスニーカー史を振り返る「SNEAKER MUSEUM」第二弾

阪急メンズ東京
| 公開日: 2022/04/16 07:00

第2弾は、70年〜80年代のカラフルなモデルを中心に展示 誕生50年を超えてなおスニーカーファンを魅了し続けるナイキのスニーカーを、オリジナルモデルから復刻モデルに至るまで網羅した、世界でも類を見ないミュージアム企画の第二弾がスタート致します。第二弾は4月8日(金) 〜28日(木)の予定で、70年〜80年代のカラフルなモデルを中心に展示致します。 ・・・

さらに読む

スニーカーマニアのための新フロア『GINZA SNEAKER HILLS』8階にオープン

阪急メンズ東京
| 公開日: 2022/03/19 07:00

スニーカーマニアが集う“基地”をコンセプトに、<MARKET><MUSEUM><SCHOOL><HOSPITAL>の4つセクションで構成します。 阪急メンズ東京は、3/19(土)よりスニーカーマニアのための新フロア『GINZA SNEAKER HILLS(以下『GSH』)』をオープンします。『GSH』は、スニーカーマニアが集う“基地”をコンセプトに、<・・・

さらに読む

よりパーソナルに、1歩先の提案を目指し、「感動体験」を提供し続ける 阪急メンズ東京の山名伸治店長に聞く10周年と今後

インタビュー   阪急メンズ東京   阪急阪神百貨店
| 公開日: 2021/10/19 14:04

15日に10周年を迎えた阪急メンズ東京が20日、その記念企画を始める。12月末まで、モノからコトまで“10周年ならでは”が盛り沢山だ。期間中に展開するコンテンツの総数は200にのぼるという。1984年10月6日に「有楽町阪急」として産声を上げ、2011年10月15日に“メンズ館”に刷新された同店。節目に際し、記念企画を通じて何を発信するのか。永年のファンに、・・・

さらに読む

10周年記念『MARNI MARKET GOES POP』

阪急メンズ東京
| 公開日: 2021/10/18 14:33

阪急メンズ東京 1F Main Baseにて『MARNI MARKET GOES POP』を期間限定で開催。先行販売商品を含め、最新のマルニが揃うスペシャルなイベントです。 阪急メンズ東京オープン10周年を記念して『MARNI MARKET GOES POP』を開催いたします。 ゴンドラが行き交う水路に揺らぐ陽光や魚釣り、昼寝をし・・・

さらに読む

『NIHONMONO YURAKUCHO』POP UP STORE

阪急メンズ東京
| 公開日: 2021/06/30 12:32

中田 英寿氏がクリエイティブディレクターを務め、日本の伝統工芸の素晴らしさ、生産者の魅力を様々な形で伝えるオンラインストア「にほんものストア」と、全国1300軒を超える酒蔵や数万点を超える日本酒情報が詰まった、日本最大級の日本酒ソムリエアプリ「Sakenomy」のECストア「Sakenomy Shop」のポップアップストア『NIHONMONO YURAKUC・・・

さらに読む

老舗料理道具専門店「釜浅商店」の期間限定ショップ初登場

阪急メンズ東京
| 公開日: 2021/04/01 13:38

阪急メンズ東京(東京都千代田区)1階 MainBaseにて、3月30日(水)~4月6日(火)の期間、明治41年創業の料理道具専門店の釜浅商店(株式会社 釜浅商店、東京都台東区)の期間限定ショップ「男の料理道具―移動式釜浅商店―」をオープン。 コロナ禍において自宅で過ごす時間が長くなった現在、自炊を始める方が増え、同時に調理器具の新規購入や買い替えニーズも増・・・

さらに読む

連載 デジタル販促の巧技―阪急メンズ東京 役立つ情報や機能をアプリに集約

阪急メンズ東京
| 公開日: 2020/02/05 15:00

リアル店舗での購買体験を、より豊かで快適に――。阪急メンズ東京が昨年12月14日に配信を開始したスマートフォン向けのアプリケーション「阪急メンズ東京アプリ」は、単純に既存のカード「阪急メンズ東京マイレージカード」の電子化ではない。明確な目的、果たすべき役割がある。アプリだからこそ可能な、利便性や快適性の提供だ。   財布で嵩張り、忘れた・・・

さらに読む

阪急メンズ東京 公式アプリ開発 店員が自由に情報発信

アプリ   阪急メンズ東京
| 公開日: 2020/01/27 13:30

阪急メンズ東京は店舗の公式アプリを開発し、19年12月14日に運用を始めた。アプリには館内に入る全140店舗の専用ページを設置。普段利用するショップを登録しておけば不要な通知が大量に届くストレスを軽減できる。店員が自由に情報を発信できるのも特徴で、その日に入荷した新作や着こなし方を紹介するなど、接客ツールとしても活用。アプリを通じ客一人ひとりに合った関係を構・・・

さらに読む