2024年04月24日

パスワード

「心地よく愛を感じる装い展」を初開催!

等身大の自分にあったナチュラルな装いなど、もの作りにこだわった大人カジュアルを提案します

■阪神梅田本店 8階 催事場
■3月27日(水)~4月1日(月) ※最終日は午後5時閉場
■「心地よく愛を感じる装い展」
■公式URL(デジタルパンフレット)
https://website.hanshin-dept.jp/hshonten/digi_p/2403/kokochiyoku_aiwokanjiruyosooiten/
■リラナチュールイベント 公式インスタグラム:https://www.instagram.com/relanature_event?igsh=NGVhN2U2NjQ0Yg==

天然素材にこだわり、丁寧な製法で仕上げたナチュラルで着心地の良いファッションを日常に。

普段なかなか出会うことができない、こだわりの婦人服、雑貨計16ブランドを一堂に揃え、販売いたします。

作り手の愛や物語を感じる装いをまとって、等身大の自分に似合う大人カジュアルを楽しんでいただけるイベントです。

「the last flower of the afternoon」

“衣服に物語を。”をテーマに紡ぐ、表情が見えるような装い

日常にあるささやかな幸せや憂いを、衣服という形で表現し続けるブランド。ひとつのコンセプトに縛られず、喜びや悲しみなど、その時々の想いを込めたアイテムが特徴。“身にまとう人の、日々を彩る一枚となるように”、という願いを紡いでいます。

「HALLELUJAH」

何百年も受け継がれるデザインを、現代に似合うアイテムへ

アンティークな服から型紙を起こし、ベルギーやフランス北部の質の良いリネンを素材に仕立てています。今回は、農園や飲食店で生まれる廃棄食材を使って古の色彩に染め上げる、フランスの童話から誕生したコレクションをご紹介。

「entwa」

日常に寄り添い、体が心地良いと感じるデザイン

曲線を取り入れたシンプルなフォルムと、遊び心のある素材やディテールが特徴。やわらかなリネン素材のアイテムや軽やかなワンピース、革小物など幅広いラインアップでご用意します。

「LAILAH」

スリランカの豊かな自然がつなぐ、つくる人と、まとう人

アーユルヴェーダに使う植物の色を薪火で染めるなど、手仕事にこだわり、服・人・自然への敬意を込めたものづくりが持ち味。制作活動の拠点をスリランカ、店舗を奈良に構えています。美しくタイムレスなデザインにも注目。

「come true」

リネン100%で紡ぐ、長く愛したくなる肌触り

ベッドリネンからスタートしたリネンブランド。肌触りの良さを大切に、香川・高松の工房で一枚ずつ縫い仕上げています。上品さと丈夫さを併せ持ち、着心地が良く、洗うたびになめらかで肌なじみの良い1着に。

「NAOT」

“育てる靴”をコンセプトに80年以上続くシューズブランド

砂の上を素足で歩くようなやさしい履き心地と、個性豊かに育つ革の風合いが魅力。革靴を初めて履く方や、苦手意識のある方にもおすすめです。会期中はスタッフが在店し、フィッティングや靴選びのアドバイスも。