2024年02月23日

パスワード

<ピエール マルコリーニ アフタヌーンティ>

昨年はわずか15分で予約枠満席!ピエール マルコリーニのアフタヌーンティが、新メニューとなって本年、日本橋高島屋に期間限定で登場!!

カカオの様々な魅力をお楽しみいただけるメニュー!

<ピエール マルコリーニ アフタヌーンティ>
会期:1月24日(水)~2月6日(火)まで ※1月17日(水)10時00分から ご予約承り
会場:日本橋高島屋 屋上「フィール グリーン カフェ」 ※ 予約制
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/amour/index.html

昨年、新宿高島屋「アムール・デュ・ショコラ」に初登場し、わずか15分で予約枠満員となった、バレンタン限定のピエール マルコリーニ アフタヌーンティを、本年は一部メニュー内容を変更し、日本橋高島屋「アムール・デュ・ショコラ」で1月24日(水)から2月6日(火)までの期間限定で展開いたします。ピエール マルコリーニらしく、カカオの様々な魅力をお楽しみいただけるメニューをご用意いたしました。
ビター、ミルク、ホワイトというチョコレートの種類はもちろん、カカオ豆そのものや、カカオの果肉から作られたカカオ パルプ ピュレまたカカオの外皮から抽出したカカオティなど、カカオが持つ様々な“カオ”をお楽しみいただけます。

日本橋高島屋限定
「ピエール マルコリーニ アフタヌーンティ」 (1人前) 7700円 (税込み)

ウェルカムティーには、カカオハスクを焙煎したカカオティをご用意。スッキリとした飲み口が特徴で、カカオの香りもしっかりと感じていただけます。
また、希少な「カカオ パルプ」(果肉)をピュレにしてご提供するため、カカオ豆の濃さやライチのような華やかな香り、トロピカルな味をお楽しみいただけます。
「カカオ パルプ ピュレ」のお皿に一緒に添えてある、チョコレート原料の「カカオ豆」は、ローストし、コーヒー豆のようにコクのある苦みと力強いアロマを感じながら、そのままお召し上がりいただけます。

  • 1段目

・Petit Bisou/プティ ビズー
滑らかなプラリネの中にサクサクのフィアンティーヌとヘーゼルナッツが入ったチョコレート。
Cœur Framboise/クール フランボワーズ
ホワイトチョコレートの中にフランボワーズの香りのビターガナッシュ。
・Cœur Rose-Passionfruits/クール ローズ パッションフルーツ
ホワイトチョコレートの中にバラとパッションフルーツで香りづけしたホワイトガナッシュ。
・Pierre Marcolini Grand Cru/ピエール マルコリーニ グラン クリュ
ピエール マルコリーニこだわりのカカオを最良のバランスでブレンドしたビターガナッシュ。
・Macaron Pierre Marcolini/マカロン ピエール マルコリーニ
サクサクのマカロン生地にこだわりのカカオをバランスよくブレンドしたビターガナッシュ。
・Macaron Pistache/マカロン ピスターシュ
サクサクのマカロン生地にピスタチオのプラリネを練り込んだホワイトガナッシュ。

  • 2段目

・Cœur Chocolat Blanc/クール ショコラ ブラン
フランボワーズの果実を閉じ込めたホワイトチョコレートムース。
・Tarte au Chocolat Orange/タルト オ ショコラ オランジュ
タルト生地の中にオレンジリキュールで香りづけした濃厚なガナッシュとオレンジコンフィ。
・Verrine au Chocolat & Pistache/ヴェリーヌ オ ショコラ & ピスターシュ ※新登場
軽いミルクチョコレートのムース、ピスタチオのムース、ベリーのソース。

  • 3段目

・Endive Gratin/アンディーブ グラタン ※新登場
ベルギーの郷土料理、アンディーブ(チコリー)のグラタン。
・Bruschetta/ブルスケッタ ※新登場
トーストにスモークサーモン、モッツァレラチーズ、カカオパルプのドレッシング。
・Scone Nature/スコーン ナチュール
アフタヌーンティには必須のアイテム。バターと香ばしい小麦の香り。
・Scone au Chocolat/スコーン オ ショコラ
チョコレート生地にチョコレートチップ。オレンジの香り。

  • Pierre Marcolini ピエール マルコリーニについて

Pierre Marcolini ピエール マルコリーニ

1964年ベルギー生まれ。ベルギーを代表するショコラティエ。14歳の頃、母親が作ってくれたチョコレートの味が忘れられず、ショコラティエを志す。
数々の名店で修行を重ねた後、独立。25年以上にわたり培ってきた、その革新的な創造力は高く評価され、2015年にベルギー王室御用達を拝命。
「斬新な」「時代の先を行く」「先駆的な」「革新的な」ショコラティエと称賛を浴び、日本においても絶大な人気を誇る。

「ピエール マルコリーニ」の最大の特徴はカカオへのこだわりです。

20年以上にわたり、自らの手でカカオ豆からチョコレートをつくることに情熱を注いできました。
最高品質のチョコレートをつくるため、毎年、希少なカカオを求め、世界中を旅しています。
前向きで情熱的、職人気質の「ピエール マルコリーニ」にとって、チョコレートづくりは喜びと発見、創造力を掻き立てるものです。そして、それを共有することが自分の使命であると考えています。
チョコレートを通じて人々に幸せを運び、同時にカカオ農園の人たちの想いを届けたいという情熱は「Bean to Home®」という言葉に表現されています。そこには、「カカオ生産者からお客様の手に渡るまで、チョコレートに関わる全ての人に幸せになってほしい」というピエールマルコリーニの想いが込められています。
自らの喜びと発見をチョコレートに表現して、感動を分かち合いたいという強い想いを胸に、チョコレートづくりに取り組んでいます。

  • ピエール マルコリーニ アフタヌーンティ

■会期:1月24日(水)~2月6日(火)まで ※ 1月17日(水)10時00分からご予約承り
■会場:日本橋高島屋S.C. 本館屋上「フィール グリーン カフェ」 ※ 予約制
■予約サイト (日本橋高島屋「アムール・デュ・ショコラ」特設ページ):
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/amour/index.html
※1月16日(火) 18時00分からご覧いただけます。

  • 日本橋高島屋「アムール・デュ・ショコラ」

■会期:1月24日(水)~2月14日(水)※連日19時30分まで、最終日は18時閉場

■会場:日本橋高島屋S.C. 本館8階 特設会場

■お問合せ 日本橋高島屋:03-3211-4111(代表)