2021年11月28日

パスワード

クラウドファンディング「みっけ!kyoto」参加企業パネル展示

■期  間=9月23日(木・祝)~10月5日(火)
■場  所=大丸京都店 1階店内ご案内所前特設会場
■営業時間=午前10時~午後8時<入場無料>

2021年7月19日、大丸京都店と京都信用金庫が「京都の魅力向上に寄与する事業者支援に向けた業務契約」を締結。
その第1弾となるクラウドファンディング企画『みっけ!kyoto』の情報をパネルでご紹介。
クラウドファンディングと店舗・施設を融合させた京都の魅力発信プロジェクトの全貌を、展示を通してご覧いただけます。
10月7日(木)~15日(金)[※日・祝は除く]の期間は引き続き、京都信用金庫【QUESTION 1階】でも『みっけ!kyoto』のプロジェクトをご紹介します。 

詳細は、下記の期間限定URLからご覧いただけます
https://camp-fire.jp/curations/mikkekyoto

<プロジェクトの一例> ※現在11つのプロジェクトが進行中

京都上賀茂からお届けします!~循環型農業で採れた美味しい野菜を知ってほしい~
森田良農園は京都市北区上賀茂で100年以上続く農園です。自然豊かな土地で採れた野菜は鮮度抜群です。科学的に土壌を評価する「SOFIX認証でA評価」を取得する健康な土を用いて、循環型農業で生産した美味しい野菜を多くの皆様に知っていただきたいと思います。「一粒の種は命を救う」是非、ご賞味ください。

京都の老舗酒蔵の挑戦! 5代目“女性視点”の日本酒を全国に届けたい
京都府亀岡市の老舗酒造会社【丹山酒造】。嵐山上流に位置し、天恵の水と豊かな土壌に恵まれた土地で、100年以上丹精込めた酒造りを続けています。伝統を受け継ぎ現在5代目。女性視点のアイデアときめ細かさから生まれた斬新な日本酒を京都から全国に届けます!

産廃で起こすイノベーション!産廃が出る地域企業と個人を繋ぐWEBサイトを作りたい
伝統と文化の町「京都」から、伝統産業や地域産業で出る「産廃」を減らしたい!生産過程で産業廃棄物が出る企業と、端材やはぎれを使いたい個人を繋ぐマッチングプラットフォームの構築に先駆け、産廃が出る企業とその企業ストーリーを掲載するホームページを作ります。

【cocon】~ドレスメーカーが花嫁の先に見た、子供たちの笑顔をつくりたく~
ウエディングドレスメーカーとして30年。直接的ではありませんが多くの花嫁様と、大切な方々の笑顔に寄り添って参りました。この度「こどもドレス」ブランド【cocon】を立ち上げ、笑顔づくりに日々挑戦中です。

「みっけ!KYOTO」立ち上げの背景 ~京都を愛する、2つの取り組みをご紹介~
【1】大丸京都店「古都ごとく京都プロジェクト(略してKKP)」
2018年、大丸が京都伏見で創業してから300年。
京都の街、人と共に未来へ歩んでいきたいという想いを形にするため、
店舗ブランディングとしてスタート。
<指針となる“3つのお約束”>
一、京都の街づくりに役立ちます
二、京都らしさを大切につたえます
三、京都をことごとく学びます

この先も地域と共に発展することを願い、京都の地にふさわしい百貨店づくりを目指しています。

【2】京都信用金庫「QUESTION」
「QUESTION」は、コワーキングスペースと金融施設(京都信用金庫河原町支店)を備えた、
地上8階~地下1階の大きな窓が象徴的な、開放感あふれる多目的コラボレーション施設。
みんなの「?」が集まる場所として、学生、起業家、住民などさまざまな人が集い、
地域の社会課題や、様々な「問い」を解決するコミュニティを形成していくことを目指し、日々サポートしています。

QUESTIONは「気づき、集まり、対話、共感」の循環の起点とし、豊かな地域社会の共創を目指します。