2024年06月21日

パスワード

西川、1枚4役の敷きパッド オールシーズン対応

西川 

1枚でオールシーズンに対応する革新的な新商品

西川は先ごろ、1枚4役でオールシーズン使用できる敷きパッド「4シーズン敷きパッド」(以下、敷きパッド)を発売した。クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で、6月28日まで販売する。敷きパッドは表側と裏側の各表裏、計4面がそれぞれ異なる素材で仕立てられており、季節や気温などに応じて使い分けることで、快適な寝心地を叶える。収納スペースの問題に加え、衣替えや付け替えの手間を軽減する便利なアイテムとしても訴求する。

敷きパッドは、1枚に➀「春〜夏向き素材:さらさらドライ」②「夏向き素材:ひんやりクール」③「秋向き素材:ふわふわパイル」④「冬向き素材:ぽかぽかボアパイル」――の4種類の機能性素材を搭載。季節ごとに最適な素材の面を使い分けることで快適な眠りをサポートすると同時に、手軽に睡眠環境を整えることができる。

➀は、吸水速乾性に優れたさらさらとした触感の生地で通気性も良く、蒸れやすい時期にも使える。

② は、触れた瞬間にひんやりとして気持ち良い生地を使用。吸熱と放熱を繰り返し、素早く熱を拡散し、快適な寝返りを可能にする。

③は、天然原料由来のレーヨンを使用した、ふんわりと柔らかいパイル生地。ポリエステルなどの合成繊維と比べ、公定水分率が約27.5倍と非常に高い吸湿性があり、湿気が気になる季節でもさらりとした使い心地が得られる。

④ は、ふかふかで柔らかく暖かな生地を使用。ボアパイル生地内に空気を多く含むため、熱を溜め込みやすく防寒に適している。

表から裏に返すのも簡単な仕様にこだわった

通常はまず外側の表裏が春・冬仕様で、内側が夏・秋仕様となっている。内側の表裏2面に変える際には、パッド側面に設けた「開口部(フリップオーバーホール)」に手を入れると容易にひっくり返すことができる。同社の社員が実際に手を入れて面を変えてみたところ、平均50人が1分と素早く変えることに成功した。

敷きパッドの四隅には耐久性に優れたゴムも装着しており、敷きふとんだけでなく、厚みのあるマットレスでもコーナー部分をしっかりとホールドできる。そのほか、洗濯機での丸洗いも可能で、清潔さをキープするための使い勝手の良さもポイントだ。

カラーはインテリアに馴染みやすい「クールモノトーン」と、季節の色を取り入れた「4シーズンカラー」の2種類で、サイズは100×200cmのシングルサイズとなる。価格は1万1000円。