2024年07月22日

パスワード

ルックの「マリメッコ」、60周年記念の「ウニッコ」柄アイテム

2024年は「Unikko 60thアニーバーサリーコレクション」を展開。日本限定アイテムの販売や、特別イベントの開催も予定する

ルックの「マリメッコ」は、今年60周年を迎えるアイコン柄「Unikko(ウニッコ)」のアニバーサリーアイテムを発売する。ウニッコは、1964年にデザイナーのマイヤ・イソラ氏がケシの花をモチーフにデザイン。ブランドを象徴するプリントとして多くのファンを魅了してきた。ラインナップは、マグカップやプレートなどのテーブルウエアからトートバッグ、ブラウスまで、ウニッコ柄をバリエーション豊かに表現した幅広いカテゴリーを揃える。1月中旬より、店頭とオンラインショップで販売を開始する。

ウニッコを存分に楽しめるホームアイテムが揃い踏みする

品揃えは、ホームアイテムからファッションアイテムまで多岐に亘る。アーカイブコレクションからインスピレーションを得てデザインされたのは「2.5dlマグカップ」「15×12cm プレート」「トートバッグ」「ポーチ」。ウニッコの大きさやスケール、配置を工夫し、異なる表情でカラフルに表現した。ウニッコの花の形がふたになったキャニスターと、同じく花のフォルムをかたどったプレートも登場。インテリアを彩るスペシャルなアイテムとして訴求する。

新たなウニッコデザインのバッグは、色々なシーンで使いやすさを発揮するサイズ

マリメッコのエントリーライン「Kioski(キオスキ)」からは、新しいウニッコデザイン「Piirto Unikko(ピィイルトウニッコ)」のトートバッグを2型用意する。花の形状をシンプルなラインでグラフィカルに表したデザインで、持ち手のベルトにはアルファベットでマイヤ・イソラ氏の名前やウニッコの誕生した年などをプリントする。

上品な印象を与える新デザインの「Heijastus Unikko(ヘイヤストゥスウニッコ)」

同じく周年を記念して誕生したデザイン「Heijastus Unikko(ヘイヤストゥスウニッコ)」のシルクスカーフとブラウスもラインナップ。花柄を簡略化してデザインしたミニマルなデザインが、印象的なアイテムだ。

そのほか、ウニッコを凹凸のあるテクスチャーで仕立てた存在感のある「ショルダーバッグ」も、3型で展開する。