2021年12月05日

パスワード

メリーチョコ、「ルルメリー」の伊勢丹新宿店限定サブレ

メリーチョコレートカムパニーの「ルル メリー」は8月21日から9月23日まで、伊勢丹新宿店2階のISEATN THE SPACEで行われる企画「SHINJUKU_RESOLUTION」に出店する。SHINJUKU_RESOLUTIONは、伊勢丹周辺の街とアーティストを組み合わせ、魅力をひきだす企画。ルル メリーでは新宿御苑とコラボレーションした「新宿サブレ」を今回のポップアップショップのみで限定販売する。

ルル メリーとコラボする新宿御苑は、当初皇室の庭園として造られた。新宿駅からも近く、芝生広場や日本庭園、イングリッシュガーデン、温室などを有する。数多くの植物の栽培が行われており、現在も都心の憩いの場として、愛されている。「新宿サブレ」のパッケージにはイラストのバラ「エグランタイン(マサコ)」を描いた。天皇、皇后両陛下のご成婚に因んで皇后雅子さまの名を冠するようになったイングリッシュローズ。皇室に献上されたことがその由来となった品種が揃う新宿御苑のバラ園ならではの代表種だ。「エグランタイン(マサコ)」をデザインしたパッケージは、期間中、伊勢丹新宿店でのみ販売する。

10枚入1296円

ロレーヌ岩塩を使用した生地に、刻んだナッツを加えて風味良く焼き上げた、サクサクと香ばしいサブレ。

ルルサブレ 20枚入2160円、ルルサブレ(マカダミアナッツ) 378円、ルルサブレ(ヘーゼルナッツ)378円

店頭では定番の「ルルサブレ」も販売する。バターが香るプレーン生地にマカダミアナッツを入れたサブレとココア生地のサブレにヘーゼルナッツを加えたサブレ。1種類ずつ3枚入れた小箱、2種類ずつ入った20枚入、10枚入のボックスがある。パッケージデザインにはすずらんのイラストを採用。今年からは鮮やかな黄色にラベンダーを配した新デザインも登場した。