2022年07月07日

パスワード

メリーチョコレート、今半とコラボした「すき焼きの〆デザート」

メリーチョコレートカムパニーは、伊勢丹新宿本店本館7階のレストラン街に構える「浅草今半 きらく亭」とデザートの開発でコラボレーションを行った。2月1日~28日の期間限定で、「豆乳チョコレートプリン ~2種のオレンジジュレ ミントシロップ掛け~」が登場する。価格は880円。

「豆乳チョコレートプリン ~2種のオレンジジュレ ミント・シロップ掛け~」はメリーチョコレートの「カカオ70%チョコレート」を使用した濃厚なプリンと、デコポンとオレンジのジュレを一皿に盛合せ、オランジェットを添えた。仕上げに掛けるミントのシロップでさっぱり感をプラスし、濃厚さと爽やかさが絶妙にマッチする一品に仕立てた。「すき焼コース【福聚】【白鷺】【金龍】」にはこのデザートが付く。

昨年11月からスタートした、メリーチョコレートによるチョコレートの新しい愉しみ方を発信するライフスタイルメディア「メリーズラボ」で、メリーチョコレートのショコラティエール奥谷綾乃氏と「浅草今半 きらく亭」料理長の三輪省吾氏のレシピ共同開発企画がきっかけとなり実現した。メリーチョコレートの「カカオ70%チョコレート」を使用した奥谷氏考案のデザートレシピをベースに、三輪氏がアレンジを加えた。すき焼の「〆(シメ)」に最適なデザートを作り上げた。チョコレートのプロとすき焼のプロが生み出す、「究極のすき焼の〆デザート」だ。