2024年04月17日

パスワード

西川×日比谷花壇 バラのようなハンドタオルをリニューアル

西川はこのほど、日比谷花壇と協業したタオルギフト「ローズガーデン」をリニューアルした。本物の花をイメージした新色5色が登場し、パッケージも刷新した。吸水性に優れた肌触りの良い今治タオルを使用し、生花の繊細なニュアンスをグラデーションのカラーで表現。母の日のギフトとして訴求する。

 

ローズガーデンは、日比谷花壇が監修した、花のようなタオルギフト。「大切な人に花を選ぶようにタオル選びを楽しんで欲しい」というコンセプトのもと開発された。西川のECサイトや寝具専門店、百貨店などで取扱う。

 

△生花のリアルな色合いを表現した

新色は、グリーン、ラベンダー、ナチュラルピンク、オレンジ、ピンクの5色。花の形に折りたたんだ際に生花のような色の入り方になるように、先染めの糸を用いてきれいなグラデーションに織り上げた。

 

品質にもこだわった。タオルの名産地である今治の厳選した工場で生産し、程よい厚さでやわらかく、吸水性に優れ、乾きも早いタオルハンカチに仕上げた。パッケージは花柄でより華やかなデザインへと変更した。

 

△パッケージも併せてリニューアル(写真は5枚入)

タオルは全て25×25cmサイズ。1枚入(1000円)、3枚入(3000円)、5枚入(5000円)を用意し、相手やシーンに合わせて選べる。