2020年09月25日

パスワード

五反田に新業態「+Qスタイル」 東急百貨店

2020/03/19 1:03 pm

東急百貨店は4月24日、リニューアルオープンする商業施設「五反田東急スクエア(旧レミィ五反田)」の2階に、新業態「+Q(プラスク)スタイル」を出店する。売場面積は約780平米。

 

MDコンセプトは「美、旬、優」で、美は美しくなる・健康、旬はNEW・HOT・鮮度・シーズン性、優はクラス感・上質な日常を表している。五反田では初のトータル型として、「+Qスタイル」を出店する。五反田東急スクエアは東急池上線五反田駅に直結しており、駅利用者に有職女性が多いエリア特性をふまえ、女性の関心が高いコスメティック、ファッション、フードという3つのカテゴリーを展開する。

 

コスメティックでは東急百貨店が運営するセルフコスメストア「ShinQsビューティーパレット」を展開。ラグジュアリーメイクアップブランドからナチュラルコスメまでを取りそろえる。コスメと雑貨の組み合わせによるライフスタイル型MDを、顧客が自由に買い廻りできるセルフ販売方式で展開する。K-Beautyと呼ばれる韓国コスメやビューティー雑貨、ネイルサロンなど、最新のビューティーアイテムとサービスを組み合わせたラインナップが特徴。

 

ファッションでは東急百貨店自主編集売場の「パーツジョイスト」や、インポートセレクトショップ「リュクス アーモワール カプリス」を導入する。

 

フードでは「東急フードショースライス」内に、季節に合わせてセレクトするスイーツショップ「暦」とジェラートショップを展開。自家需要に加え、パーソナルギフトも取り扱う。

 

 

「+Q」は、百貨店の編集力を生かし、エリア特性やマーケットにあわせて編集する新しい専門店業態。昨年オープンした渋谷スクランブルスクエアに、コスメ・ビューティーを取り扱う「+Qビューティー」や、バッグ・シューズ・ファッション雑貨を取り扱う「+Qグッズ」を展開している。