2024年06月22日

パスワード

J.フロント 通期予想を下方修正

J.フロントリテイリングは16日、2019年12月26日に公表した2020年2月期通期(2019年3月1日~2020年2月29日)の連結業績予想を下方修正した。配当予想額は変更しない。

 

 

総額売上高 売上収益 事業利益 営業利益 税引前利益
前回発表予想(百万円) 1,167,000 492,000 49,500 47,000 43,700
今回修正予想(百万円) 1,133,600 480,600 45,200 40,300 37,000
増減額(百万円) △ 33,400 △ 11,400 △ 4,300 △ 6,700 △ 6,700
増減率(%) △2.9 △2.3 △8.7 △14.3 △15.3

 

修正の理由として、新型コロナウイルスの影響が大きい。年度終盤ではあるが、訪日外国人消費、国内消費ともに大きく落ち込んだ。消費増税後の消費低迷や、暖冬による衣料品等の苦戦も影響し、売上収益は前回発表予想数値を114億円下回る見込み。事業利益は前回予想数値ではプラスであったのが一転、43億円下回ると予測した。