2020年07月13日

パスワード

(髙島屋)(一部中止のおしらせ)パリが生んだ苦悩の画家 没後 65 年 モーリス・ユトリロ展

2020/03/11 6:00 am

(3/11追記)

「―パリが生んだ苦悩の画家―
没後65年 モーリス・ユトリロ展」
開催中止についてのお詫びとお知らせ

お客様各位

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申しあげます。

下記2会場で開催を予定しておりました「―パリが生んだ苦悩の画家―没後65年 モーリス・ユトリロ展」につきまして、2月25日に厚生労働省から発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を踏まえ、お客様ならびに従事者の健康と安全確保の観点から中止させていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。
新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、何卒、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

〇3月18日(水)~4月6日(月) 京都高島屋 7階グランドホール
〇5月23日(土)~6月8日(月) 横浜高島屋ギャラリー<8階>

 


 

 

人生を彷徨った画家の、光と影。日本初公開をはじめ約 75 点が一堂に。

 

パリが生んだ苦悩の画家 没後 65 年
モーリス・ユトリロ展

<詳細PDFはこちら>

 

■会期・会 場:2020 年 3 月 4 日(水)~15 日(日)日本橋髙島屋 S.C.本館 8 階ホール
2020 年 3 月 18 日(水)~4 月 6 日(月) 京都髙島屋 7 階グランドホール
2020 年 5 月 23 日(土)~6 月 8 日(月) 横浜髙島屋ギャラリー<8 階>

■入場料:一般 1,000 円、大学・高校生 800 円、中学生以下無料

本展では、このようなユトリロの数奇な人生にスポットを当て、絵画の裏に潜むドラマを作品とともにご紹介し
ます。今までにユトリロの作品をご覧になったことがある方にも新鮮な発見をしていただけることでしょう。また、ユトリロの作品だけではなく、母親ヴァラドンやユッテル、母親と親交のあったピエール=オーギュスト・ルノワールまで、ユトリロとゆかりのある画家の作品を合計約 75 点展示。日本初公開となる妻ヴァロールの油彩画もご覧いただける貴重な機会です。