2024年06月26日

パスワード

岡島

アイティフォー、百貨店招いた情報交換会に熱気

八木橋   津松菱   アイティフォー   岡島    
| 公開日: 2024/04/17 19:19

アイティフォーは3月14日、小売業向け基幹システム「RITS(リッツ)」をはじめとする各種システムを利用する百貨店を招いて情報交換会を開き、盛況のうちに終了した。参加したのは岡島、加古川ヤマトヤシキ、京王百貨店、津松菱、ながの東急百貨店、八木橋に新規の稼動などを予定する3社を合わせた計9社の担当者で、アイティフォーがデジタルトランスフォーメーション(DX)に・・・

さらに読む

2024年 百貨店首脳 年頭所感・壱

2024年新年特集   札幌丸井三越   うすい百貨店   岡島      
| 公開日: 2024/01/01 00:00

<掲載企業> ■札幌丸井三越 ■新潟三越伊勢丹 ■松屋 ■丸広百貨店 ■藤崎 ■水戸京成百貨店 ■うすい百貨店 ■岡島 百貨店の再生進展させ基盤強化 札幌丸井三越 社長 神林 謙一 昨年は、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが季節性インフルエンザなどと同じ5類に移行し、感染対・・・

さらに読む

2023年 百貨店首脳 年頭所感・弐

2023年新年特集   岡島   井上   ながの東急百貨店     
| 公開日: 2023/01/01 00:00

<掲載企業> ■高島屋 ■小田急百貨店 ■京王百貨店 ■松屋 ■ながの東急百貨店 ■岡島 ■井上 成長支える人的資本経営を進化 高島屋 社長 村田 善郎 2022年は、新型コロナウイルスの感染拡大と収束を繰り返しながらも、行動制限のない社会、経済活動の継続により、消費者のマインドや行動が・・・

さらに読む

岡島、来年3月に移転・再開業

岡島
| 公開日: 2022/07/29 14:54

岡島は、現在の店舗での営業を来年2月で終了し、同3月に近隣の複合施設「ココリ」に移転・再開業する。売場は地下1階~地上2階に構え、食品や化粧品、衣料品、雑貨、家庭用品などを扱う。面積は約3万2000㎡から約4500㎡に縮むが、催事場や友の会を維持し、日本百貨店協会が発行する商品券も使用できるなど、百貨店として継続。初年度の売上高は、2021年度(21年3月~・・・

さらに読む

2022年 百貨店首脳 年頭所感・弐

2022年新年特集   岡島   井上   ながの東急百貨店     
| 公開日: 2022/01/01 00:00

<掲載企業> ■高島屋 ■小田急百貨店 ■京王百貨店 ■松屋 ■ながの東急百貨店 ■岡島 ■井上 再生へ「異次元の構造改革」 高島屋 社長 村田 善郎 2021年は新型コロナウイルス感染症の想定を上回る拡大により、高島屋グループの商業施設においても臨時休業や入店制限の実施を余儀なくされる・・・

さらに読む

2021年 百貨店首脳 年頭所感・弐

JR東日本商業開発   岡島   ながの東急百貨店   高島屋    
| 公開日: 2021/01/01 00:00

<掲載企業> ■高島屋 ■小田急百貨店 ■京王百貨店 ■松屋 ■JR東日本商業開発 ■ながの東急百貨店 ■岡島 創業190周年、革新の連続で新時代を切り開く価値を創造 高島屋 社長 村田 善郎 昨年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた店舗の臨時休業に加え、種々営業条件の制約もあ・・・

さらに読む

地元密着企画の徹底で「エシカル消費」を呼び込んだ岡島、6月の売上げは〝実質プラス〟

岡島
| 公開日: 2020/07/22 16:30

コロナ禍で百貨店業界が大きな痛手を負う中、山梨県の岡島の奮闘が目覚ましい。6月の売上高は前年比8%減だったが、物産展を中止した分を加味すると同2%増。地元のホテルや酒蔵、大学生らと組み、4月から積極化してきた商品開発、イベントやチャリティの実施などが「エシカル消費」を呼び込み、大松松坂屋百貨店が同28%減、三越伊勢丹が同225%減、高島屋が同173%減、そご・・・

さらに読む

山梨県の百貨店・岡島、地元のホテルや酒蔵、学生を支援

政府が発令した緊急事態宣言を受け、百貨店業界では店舗の臨時休業や生活必需品を扱う一部の売場での営業が続いた。3月や4月の売上げは過去に例を見ないほど落ち込み、経営は厳しさを増しつつある。そうした中でも、地域住民の生活を支えるため、外出を自粛する人々の毎日に〝潤い〟を与えるため、さらには従業員を守るため、各社は食料品売場やインターネット通販を拠点に奮闘してきた・・・

さらに読む