2024年02月24日

パスワード

若手スタッフが“わたしたちの楽しい時間の過ごし方”を提案!『OUR FAVES!』

「わたしたちの楽しい時間の過ごし方」をテーマに、博多阪急で働く次世代を担う若手スタッフが、将来博多阪急の顧客になると想定される同じ世代と接点を作りたい想いから、今回で3回目の開催を迎えるイベントです。

anさんが今回のイベントのために描き下ろしたメインビジュアル。

【anさんプロフィール】

人の心中や恋愛、ファッションをイラストでポップに表現する。ミュージックジャケットへのイラスト提供も行い、福岡を拠点に活動中。

<期 間> 1月31日(水)~2月14日(水)

<場 所> 博多阪急 各階ステージ

https://website.hankyu-dept.co.jp/hakata/h/2024/0116ourfaves/index.html


“大人って楽しい”を感じる時間と空間を提案

■「珈琲 × 焼酎」~わたし、大人になったなぁ。~

■1月31日(水)~2月6日(火) ※ 最終日は午後6時終了

■1階 メディアステージ

“大人になったと感じる瞬間”として企画担当者2人が考えたのは、「コーヒーをおいしいと感じた時」と「お酒が飲めるようになった時」。

時間をかけてコーヒーを煎れ、ゆっくりと楽しむ時間が大人に近づいたと感じる瞬間であり、今回時間をかけて楽しんでいただけるこだわりのコーヒーが登場いたします。

また、もう一人の担当者は、阪神本店で焼酎ナビゲーターを務めた程、焼酎が好きで、“焼酎を飲みながら過ごす楽しい時間”を同世代に伝えたいという想いで企画しました。「若者のアルコール離れ」が話題に上がる中、若い世代に受け入れられるよう、サッパリ・フルーティーな“サパフル焼酎”の飲み比べを提案します。“きっかけの一杯”を通じて焼酎のイメージが変わるはずです。見知らぬ人とのコミュニティが広がる“屋台”をイメージした空間が登場し、コーヒーや焼酎をお楽しみいただけます。

■「megane coffee & spirits」

珈琲焼酎(1杯) 501円

店主の菅原武春さんが営むのんびりとコーヒーを楽しんでいただける屋台(福岡市天神)。

特製珈琲焼酎がお勧めです!

■ハンドドリップ体験(講師:古賀由美子さん)

スペシャリティコーヒー豆と器具を使って自分が煎れたハンドドリップコーヒーをテイクアウトできます。

・ 日時:1月31日(水)~2月6日(火)

※ 店頭にて順番に受付、最終日は午後6時終了

・ 参加費:おひとり様1000円

■おすすめのサパフル焼酎を飲み比べてみて!

「クラフトマン多田」

スパニッシュオレンジ(1杯、約30ml) 301円

推し活できる空間で推しへの愛をさらに深めよう!

■推しは推せるときに推せ♡

■2月7日(水)~14日(水) ※ 最終日は午後6時終了

■1階メディアステージ

「推し」とは、“人に薦めたいほど好きなもの”

推し活に欠かせない定番グッズから、自分だけのオリジナル推し活グッズづくり、推し色スイーツまで、存分に推し活できる空間を準備しました。一人でも、推し友とも“推しに満たされる時間”をご提案いたします。

■「THE ASOBOARD」

オリジナルワッペンデコ体験

ワッペンは、英数字やモチーフまで種類豊富。推しの名前やイメージのワッペンを好きなだけ貼り付けて!

※ ご来店順に受付。当日の状況により、整理券配布の可能性有り。

・ネームタグ(縦12×横3cm、1個) 各1100円、

ワッペン(1個) 110円~

■「Wafla(ワッフラ クロッフル専門店)」

ワッフル型のクロワッサン“クロッフル”をベースにクリームやアイシングクッキーなどのトッピングをセレクトして、推し色クロッフルをオーダー。

・推しッフル(1個、アイシングクッキー・くまのクッキー付) 各783円

・チョコレートプレート(1枚) 54円

大切な人との“作る時間”を思い出に。

■JAM レトロ印刷 × 選べるアート ~大切なひとと遊ぼう~

■期間:1月31日(水)~2月6日(火) ※ 最終日は午後6時終了

■場所:4階 ステージ4

友達や恋人と同じ事を体験した時間を思い出にしたいと思う若い世代も多いはずです。

企画担当者のお気に入りの次世代イラストレーター3名が、今回のイベントのために描きおろしたデザインから自分だけのグッズが作れるシルクスクリーン体験イベントを開催いたします。

■ ヨシダナツミ

■ ますだみく

■火曜び

自分好みの花器と花の組合せを楽しむ時間を提案

■花とガラス展

■1月31日(水)~2月14日(水) ※ 最終日は午後6時終了

■6階 ステージ6

企画担当者が本多さんの手掛けたフラワーアレンジメントを拝見したのをきっかけに、花を美しく見せる花器にも興味を持つようになったそう。元々繋がりのある「ガラス工房マル」さんに花器を制作依頼し、花に合う花器を作っていただきました。

自分好みの花と花器を選び、特別な組合せを楽しむ時間を提案いたします。

■本多 遼太郎

花束やアレンジメント、会場装花やフォトブースデザインまで、花を活かしたデザインを提供するフラワーアーティスト。

■「ガラス工房マル」

花器(1個) 1980円~

「ガラス工房マル」斎藤 裕史・由香里

山口県岩国市を拠点に夫婦で活動するガラス作家。

代表作に岩国れんこんを原料に用いた「岩国れんこんガラス」などがある。

迫力の100点が生み出す世界観を会場で体感

■Miwa Ito Solo Exhibition 100 GOBLETS “100の等身大”

■1月31日(水)~2月14日(水) ※ 最終日は午後6時終了

■7階 ステージ7-2

吹きガラス作家 Miwa Itoさんが、主に海外ポップカルチャーに影響を受けて作った色鮮やかでPOPなゴブレット。

今展「100 GOBLETS」は、Miwa Ito がガラスアーティストとして培ってきた技術、これまで感じてきたこと、その全てを100のストーリーに映し出し切る、“等身大”の Ito の今を伝える展示として、100点の作品が並びます。

■「Miwa Ito」 100GOBLETS 1万2100円~

■「Miwa Ito」 100GOBLETS 1万2100円~【限定100】

※ 初日のみ抽選販売

※ ご購入希望の方は、博多阪急HPから、販売方法をご確認の上、抽選にご参加をお願いします。

※ 当選者は、33名様です。

※ おひとり様3点まで。

※ なくなり次第販売を終了いたします。

※ 作品は会期中(1月31日(水)~2月14日(水))展示させていただきますので、お渡しは会期最終日もしくは会期終了後となります。

※ 原則、返品・交換は致しかねます。

Z世代の学生が韓国に商品買付けに

■Z-eneration

■2月7日(水)~14日(水) ※ 最終日は午後6時終了

■3階 ステージ3

韓国の文化やファッションが大好きな企画担当者。

カリキュラムの一環で韓国へ商品買付けに行く大村美容ファッション専門学校 FA/バイヤーコースの学生たちと一緒に韓国へ。

学生と一緒に商品企画から売場作りまで実施し、新しい感性が生み出す

商品と空間を発信いたします。

■学生たちが現地で買付けた商品の一部。

アイテムは、アクセサリーやヘアアクセサリー、バッグなど。