2024年04月21日

パスワード

ニッポンのいいもの POP UP SHOP 東京手仕事展~暮らしを彩る匠の技~

■会期:2023年2月15日(水)~3月14日(火)
※最終日3月14日(火)は、当会場のみ午後5時にて閉場いたします。
■会場:7階(北B2)=くらしのぎふと

江戸時代から受け継がれている伝統工芸品は、熟練の技巧と繊細なデザインで現代の暮らしを彩るカタチへと昇華させています。その魅力を現代の暮らしの中で再発見してみませんか。会場では、匠の技を間近で体感できる実演も開催。その美しさや、使いやすさを身近に感じてください。

★東京手仕事とは…
東京の伝統工芸品は、進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されて連綿と受け継がれてきました。「東京手仕事」は、そんな伝統の技に光を当て、匠の繊細な手仕事の魅力を国内はもとより世界に発信していく取り組みです。その“粋”で“いなせ”な味わい、優れた機能性・日常性を広く知っていただくとともに、東京らしい感性溢れる新しい工芸品にもチャレンジし、伝統工芸品に囲まれた潤いある豊かなライフスタイルを提案していきます。

★出品作り手
【2月15日(水)~3月14日(火)まで】
中金硝子総合株式会社、株式会社宇野刷毛ブラシ製作所、株式会社I.S.U.house上柳、石川べっ甲製作所、塚田工房、有限会社岡半、GLASS-LAB株式会社、泪橋大嶋屋提灯店、ジュエリーサショウ、株式会社柿沼人形、株式会社道明、ベッ甲イソガイ、木内籐材工業株式会社、株式会社モンブラン、有限会社マチダ、有限会社澤井織物工場、株式会社清水硝子、廣田硝子株式会社、水門商店、有限会社正次郎鋏刃物工芸

【3月1日(水)~14日(火)まで】
有限会社石塚染工、株式会社森銀器製作所、株式会社富田染工芸、畠山七宝製作所、株式会社高橋工房

「泪橋大嶋屋提灯店」江戸手描提灯
大正2年創業の「泪橋大嶋屋提灯店」。江戸文字を載せた提灯や行灯は、三社祭をはじめとする祭りや、歌舞伎の舞台の小道具として用いられ、その場に凛とした雰囲気を吹き込み続けています。
四代目の村田健一郎は、“江戸手描提灯の伝統をこれからの世代にも広めたい”という想いが原動力、伝統技法を継承。現代仕様にもマッチするオリジナル製品の企画開発にも意欲的に取り組んでいます。

●OTO CHOCHIN(オト チョウチン)
台座にスマートフォンを入れてアプリを起動することで、ライブ会場やゲーミンググッズのような近未来的な光や音を楽しめる江戸手描提灯。“江戸手描提灯の伝統をこれからの世代にも”という職人の想いがこめられています。
価格:1万9800円

「水門商店」江戸押絵羽子板
江戸時代から続く節句飾りの名門「水門商店」の五代目当主水門俊裕は、押絵羽子板作りを手伝いながら成長しました。“伝統工芸の技術を残すこと”“歴史や故事の背景を学び、理解したうえで作ること”という深い信念は、“もっとうまくなりたい”“見る人に感動してほしい”という純粋な職人の心意気です。髪形、着物、背景の色など細部にまで宿るその心意気を感じてください。

●犬張り子へその緒ケース
伝統の江戸押絵羽子板の技法で仕上げたへその緒ケース。へその緒の保管に適した桐箱に、魔除けや無病息災を願う意味を持つ「犬張り子」の押絵、さらに赤い麻の葉模様の生地を配しました。出産祝いにふさわしい一品です。名入れも可能です。
価格:5500円
※名入れオーダーには別途料金がかかります。
※ご注文からお渡しまでに約2週間、お時間をいただきます。

「ベッ甲イソガイ」江戸鼈甲
熱によりしなやかに曲がること、肌触りが良く、金属アレルギーの方にも優しい素材であることがべっ甲の魅力。「ベッ甲イソガイ」には四人の職人がおり、伝統的な定番商品作りに加え、それぞれの感性を活かし、毎年テーマを設定した製作であったり、異なる分野の素材や技法と組み合わせたりなど、新しい視点での商品開発を継続して行っています。

●オリガミ bekko jewelry(ベッコウジュエリー)ピアス半丸
薄く加工したべっ甲を折り紙のように切ったり折ったりすることで、今までにはない風合いを持たせたアクセサリー。べっ甲の美しい透明感と耐久性が両立する絶妙の厚さを実現するために試作を繰り返し、ジュエリーと呼ぶのにふさわしい仕上がりになりました。
価格:2万5300円

  • 実演イベント

■会期:2023年2月18日(土)~3月12日(日)
■会場:7階(北B2)=くらしのぎふと
■時間:各日午前11時~午後5時

会期中、匠の技を間近で体感できる実演イベントを開催いたします。

【実演スケジュール】
2月18日(土)「塚田工房」江戸木目込人形製作
2月19日(日)「株式会社宇野刷毛ブラシ製作所」東京手植ブラシの製作
2月23日(木・祝)「泪橋大嶋屋提灯店」江戸手描提灯に文字・家紋描き入れ
2月25日(土)「有限会社岡半」造花製作
2月26日(日)「泪橋大嶋屋提灯店」江戸手描提灯に文字・家紋描き入れ
3月4日(土)「有限会社澤井織物工場」多摩織の実演
3月5日(日)「水門商店」江戸押絵羽子板の製作
3月11日(土)「水門商店」江戸押絵羽子板の製作
3月12日(日)「ベッ甲イソガイ」べっ甲素材の削り込み

★ご注文承ります
「泪橋大嶋屋提灯店」では、2月23日(木・祝)、26日(日)にお客さまのご希望に合わせて江戸手描提灯に文字・家紋描き入れのご注文を承ります。

※途中、実演を休止する時間帯もございます。予めご了承ください。
※くわしくは売場係員におたずねください。

西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
*最新の営業時間はHPで確認ください。→ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/