2024年05月20日

パスワード

唯一無二のヴォーリズ建築を生かして「大丸心斎橋店ロケーションサービス」開始。

館内をロケ地として撮影にご利用いただけます。

■2022年12月20日(火) から ■大丸心斎橋店全館

大丸心斎橋店は歴史ある建築、心斎橋という好立地を生かしながら、街の活性化にも貢献するためロケーションサービスビジネスを2022年12月20日(火)より開始します。大阪のど真ん中、心斎橋に位置し、街のランドマークとして歴史を感じる唯一無二の存在である大丸心斎橋店。伝統を継承するヴォーリズ建築を舞台に映画、テレビ、CM、雑誌などさまざまな媒体のロケ地としてご利用いただけます。2025年の大阪・関西万博開催に向けて今後ますます注目を集める大阪の街で、ロケーションツーリズムを通して地域を元気にしていきたいと考えます。また昨今人気が高まる都会の中での「フォトウェディング」需要に応えるため、ベンチャー企業、株式会社メイクスビュー(大阪市北区、代表取締役・光田亮介)のBRIDAL-TEAM「Style Lily (スタイル リリー)」とタッグを組み、オリジナルのフォトウェディングプランも提供していきます。
  • <ロケーションサービス 概要>

(1)サービス開始 2022年12月20日(火)
(2)名称 「大丸心斎橋店 ロケーションサービス」
(3)撮影場所 外観・館内・屋上・7階テラスなど

※館内のショップについては別途ご相談ください。
(4)基本料金 ・映像撮影 税込5万5000円 / h ・スチール撮影 税込3万3000円 / h
※撮影時間は準備作業開始から撤収作業までとします。
※料金につきましては時間帯により別途費用が発生いたします。
※撮影時間は基本的に開店前、閉店後の営業時間外です。但し撮影場所によって異なりますのでお問い合わせください。

大丸心斎橋店ではさまざまな撮影場所の提供が可能です。
昭和初期から残る御堂筋側の外壁、まるで美術館のようなラグジュアリーな天井を誇る1階グランドフロア、アールデコの様式を復原した1階エレベーターホール。また都会を感じながらも緑あふれる7階のテラスなど。普段は公開していない屋上や水晶塔の内部など、特別な空間もご使用いただけます。
(店内ショップでの撮影もご相談、お問い合わせください。)

  • <大丸心斎橋店ロケーションサービス 公式サイト>

詳細・お問い合わせはこちらから
https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/locationservice/

  • 百貨店でフォトウェディング!?大丸心斎橋店のロケーションサービスはフォトウェディング市場の拡大、新たなニーズ、独創性の追求にも応えます。

大丸心斎橋店とStyle Lilyがコラボレーションしたオリジナルのフォトウェディングプランでは開店前、閉店後の百貨店が主な舞台になります。コロナ禍を経て変化してきたウェディングスタイル、ニーズ、オリジナリティの追求に応えながら、百貨店が新たなカタチの「思い出」を紡ぎ出す役割を担えればと考えています。

大丸心斎橋店×Style Lily <大丸心斎橋店オリジナルフォトウェディングプラン概要・撮影事例>
Style Lilyの前撮りは新郎新婦様のご要望や撮影したいスポットなどに応じてお見積もりを提案するオリジナルのプランです。詳細は下記からお問い合わせください。撮影事例は夕景から夜景、閉店後の百貨店を舞台にしています。
HP:https://style-lily.jp/photoplan/daimaru/
公式LINE:https://line.me/R/ti/p/@536pwlnc

屋上

1階 エレベーターホール

エスカレーター(D-WALL)

エスカレーター

7階 テラス

  • 株式会社メイクスビュー BRIDAL-TEAM 「Style Lily (スタイル リリー)」 ご紹介

株式会社メイクスビューは創業8年目のベンチャー企業です。そのBRIDAL–TEAM、Style Lily(2019年スタート)は、オーダーメイドにとことんこだわっています。それは、お客様に最大限より添うことだと考えています。結婚式も前撮りも、型にはまったパッケージプランではなく、新郎新婦様が本当に必要なもの、お好きな世界観などをヒアリングさせて頂き、ご提案いたします。おふたりならではの”スタイル”に出逢って頂くことが私たちの使命だと考えます。
株式会社メイクスビュー https://makes-view.co.jp/

Style Lily 担当者 間屋口 里南(まやぐち りな)さんコメント
心斎橋のシンボルマークであり、歴史あるロケーションで撮影できることに大きな意義を感じております。新郎新婦様やご家族の節目のタイミングでご利用して頂いたり、ふと通りかかった時に撮影当時を思い出して頂けます。その度に気持ちがあたたかくなるような素敵な思い出を一緒に残していければという意気込みを感じています。

屋上

御堂筋側ショーウィンドー前

御堂筋側玄関内側

  • 大丸心斎橋店 建築美の歴史

2019年9月に約4年の建て替え工事を経てグランドオープンした大丸心斎橋店本館。大大阪時代と呼ばれていた1933年(昭和8年)、第四期竣工をもって完成しました。現在もその存在と面影を残す建物は建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの手による設計です。その名を冠にした建築は、古くから街の人々に「ヴォーリズ建築」と呼ばれ、親しまれています。2019年にグランドオープンした現在の建物は、御堂筋側の外壁を一度も動かすことなく建て替えられ、その保存外壁として、新たな時を刻んでいきます。