2022年08月17日

パスワード

老舗の若旦那たちが作る和菓子の饗宴!「本和菓衆2021」

■銀座三越 本館地下2階 GINZA ステージ 2021年11月3日(水·祝) ~ 2021年11月9日(火)
■三越伊勢丹オンラインストア 10月6日(水)午前10時~11月2日(火)午前10時 11月8日(月)以降順次配送予定

美しすぎてため息が出てしまう!秋の和菓子が期間限定で銀座三越に集結。

  • 全国各地の老舗和菓子屋の若旦那衆が結成した「本和菓衆(ほんわかしゅう)」

全国から老舗和菓子店の若旦那衆10人が集まり結成された「本和菓衆(ほんわかしゅう)」。「伝統×革新」を合言葉に、毎年十人十色のさまざまな新しい和菓子を生み出してきました。三越での開催は今年で9回目となる2021年もユニークな新作が続々と登場。2021年11月3日(水・祝)~9日(火)の期間中、銀座三越の店頭で一堂に会します。

  • 秋のおすすめ和菓子

<岐阜/田中屋せんべい総本家>アンちゃんのたまごdeサンド1袋(2個入)756円

玉子せんべいで丹波大納言小豆とバタークリームをサンド。片面は玉子せんべいは1面がプレーン、1面はコーヒー味。冷凍販売のため、そのまま食べればアイスクリームのような味わいがお楽しみいただけます。

<島根/御菓子司 彩雲堂>氷室山 1箱(4個入)972円 ※250点限り

渋谷能楽堂で公演した能の演目「氷室」に因んで創作した寒氷。爽やかなクロモジの香りが特徴です。

<山形/乃し梅本舗佐藤屋>つきのよ 1棹 1296円

黒糖とラムの羊羹の中に、月に見立てた円柱状の梅羹を配しています。秋の夜長にぴったりの商品です。

<北海道/五勝手屋本舗>夜更けて 1棹 1188円

砂糖を飴状に煮詰めたカラメルと金時豆に含まれるペクチン、そして寒天を保形媒体とした羊羹。シンプルな素材だけに本来の味わいを楽しんでいただけます。

<三重/深川屋陸奥大掾>珈琲関の戸入り 揃い踏み箱 1箱(珈琲関の戸・関の戸和三盆・黒糖関の戸・お茶の香関の戸・関の戸やまとたちばな各2個入)1188円

関の戸はこし餡を求肥餅で包み、和三盆をまぶしたお菓子。今回は限定の珈琲の他、お茶の香などのお味がセットになっています。(画像は左から黒糖関の戸、関の戸和三盆、お茶の香関の戸)

<富山/とこなつ本舗大野屋>ほろほろチョコ落雁 1袋 756円

本場ベルギーのチョコレートを使用した落雁。伝統の木型を使用してほろりと仕上げています。

<埼玉/龜屋>おいもようかん 1個(300g)901円

人気さつま芋専門カフェ<oimo cafē>とコラボレーションした「おいもようかん」は、川越芋を100%使用したホクホクとした味わい。さつま芋好きの方に特におすすめです。

<三重/平治煎餅本店>平治のやらかいせんべい 14枚 648円

「やらかい」は三重の方言で「やわらかい」の意味。「やらかいせんべい」は、平治煎餅の焼型を使用し、外はしっかり、中はふわふわのしっとり食感。くせになるお味です。

<三重/柳屋奉善>米クド・チーズ最中 プレーン・ショコラ各1個 各378円

最中に羊羹を流した代表銘菓「老伴(おいのとも)」の最中の皮に、ベイクドチーズケーキの生地を流してじっくりと焼いた新感覚のチーズケーキが登場。甘さは控えめ、小麦粉の代わりに米粉を使用しておりグルテンフリーという点も新しい和菓子です。

<愛知/きよめ餅総本家>きよめぱん 1箱(3個入)594円

しっとりモチモチな生地に丁寧に炊いた粒あんを包んで焼き上げ、あんぱん饅頭に仕上げました。

本和菓衆2021開催概要
■会場:銀座三越 本館地下2階 GINZA ステージ
■会期:2021年11月3日(水·祝) ~ 2021年11月9日(火)
■三越伊勢丹オンラインストア販売期間:10月6日(水)午前10時~11月2日(火)午前10時 11月8日(月)以降順次配送予定
https://www.mistore.jp/shopping/productlist?fcd=0900510

※コロナウィルス感染拡大予防の観点から、ご入場を制限させていただく場合がございます。
※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更となる場合がございます。詳しくは、銀座三越ホームページをご確認ください。
※価格はすべて税込です。標準税率(10%)と軽減税率(8%)が混在しております。
※商品は十分な数量をご用意しておりますが、万一品切れの際はご了承ください。
※商品内容及びデザインは変更となる場合がございます。