2024年06月14日

パスワード

~ネオ日本画~ 画強 天明屋尚展

1966年2月東京生まれの現代アーティスト天明屋 尚(てんみょうや ひさし)。「画聖」雪舟、「画狂」葛飾北斎、「画鬼」河鍋暁斎の系譜に連なるべく、自ら「画強」と名乗り、日本伝統絵画の技法を取り入れ、現代に転生させる独自の絵画表現「ネオ日本画」を宣言し、そのコンセプトとオリジナルの作品世界は海外からも高い注目を集めています。南北朝期の婆娑羅、戦国末期の傾奇者といった、華美(過美)で覇格(破格)な美の系譜を“BASARA” として提唱し自らのスタイルとして、伝統的に描かれてきた技法を継承しながらも、常識や慣習を打ち破り、かつ発展的に改変し、現代に生きるテーマを積極的に取り入れています。

タイトル: ~ネオ日本画~ 画強 天明屋尚 展
会期:2021年8月11日(水)→8月17日(火)※最終日、8月17日(火)は16時閉場予定※新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、イベント内容の変更・中止などさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。※営業日・営業時間が変更になる場合がございます。詳しくは大丸心斎橋店のホームページでご確認ください。
会場:大丸心斎橋店 本館8階Artglorieux GALLERY OF OSAKA (アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)<入場無料>

<同時開催>現代日本美術人気作家展

「紅鶴傾奇白龍面形兜」©︎天明屋尚 画寸15.3×27.2cm レフグラフファイン 180部限定 税込 3万8500円

 

「双龍」©︎天明屋尚 画寸27.1×18.6cm レフグラフファイン150部限定 税込5万5000円

「白虎」©︎天明屋尚 画寸14.6×34.4cm レフグラフファイン 150部限定 税込5万5000円

天明屋尚 Tenmyouya Hisashi
<主な個展・グループ展>
2001年「One Planet under a Groove 」ブロンクス美術館(ニューヨーク,アメリカ)
2002年「天明屋尚と暁斎展」河鍋暁斎記念美術館(埼玉)
2003年「アメリカン・エフェクト展」ホイットニー美術館(ニューヨーク,アメリカ)
2010年「第17回シドニー・ビエンナーレ」(オーストラリア,シドニー)
2017年「自然に宿る見えない力」ノルディック・ウォーターカラー美術館(スウェーデン)
<主な受賞歴>
2003年「第6回岡本太郎記念現代芸術大賞展」優秀賞受賞

アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ Artglorieux GALLERY OF OSAKA

フランス語でart(アール)は芸術、glorieux(グロリュー)は輝かしい、栄光の、という意味。時空を超えて、輝き続けるアートを発信いたします。大丸心斎橋店本館で、心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)HP:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/