2024年05月21日

パスワード

アダム・クーリー作品展 -Fabulous Animals-

2019年に長年慣れ親しんだ日本からアメリカに帰国し、自然の中で自給自足の生活をしながら創作活動を続けるアーティスト、アダム・クーリー。今展覧会のテーマは空想上の動物達。物語に出てきそうなどこか滑稽さのある、不思議な雰囲気をもつ作品たちは私たちにささやかな喜びを思い出させてくれます。昨年に引き続き、Artglorieux GALLERY OF OSAKAでの2回目となる今回は絵画に加え、彫刻オブジェも出品いたします。イマジネーションに溢れたファンタジックな作品世界をご堪能ください。

タイトル:アダム・クーリー作品展 ー Fabulous Animals ー

会期:2021年1月6日(水)→12日(火)※最終日、1月12日(火)は16時閉場※最新の営業時間は大丸心斎橋店のホームページをご確認ください。

会場:大丸心斎橋店 本館8階Artglorieux GALLERY OF OSAKA(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)<入場無料>

「Scarlet Ibis」25.4×25.4cm アクリル/パネル

「Flying Cat」 30.5×30.5cm アクリル/パネル

「Nevermore Raven」30.5×30.5cmアクリル/パネル

「Three Fish」35.6×28.0cmアクリル/パネル

「Giraffe Fabula」H48.3×W40.6×D17.8cm木・粘土・エポキシ・プラスチック・金属/ミクストメディア 非売品

「Seahorse Fabula」H44.5×W38.0×D22.8cm木・粘土・エポキシ・プラスチック・金属/ミクストメディア 非売品

アダム・クーリー プロフィール
アメリカ・ニューヨーク州出身。来日後、 大阪に居住2019年、 帰国

【主な展覧会】
1998年 「Anella」(ギャラリーマロニエ/京都)
1999年 「Adam Cooley: Introspection 」(東京都美術館/上野)
2014年 個展「The Lost Empire」(茶屋町画廊/大阪)、 個展「Mechanical Animals」(大丸京都店/京都)
2015年 個展「Icon – Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2016年 個展「111 Stars – Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2017年 個展「The Fairy Ring – Adam Cooley」(茶屋町画廊/大阪)
2018年 個展「Sea of Love」(Gallery NAO/六本木)、 「OIAF Oxford International Art Fair」(Oxford City Council, Town Hall, UK.)
2018年 個展「Flower of Love」(阪急うめだ本店/大阪)
2019年 個展「Flower of Passion」(Gallery NAO/六本木)
2020年 個展「Fairyland」(Artglorieux/銀座・大阪)

アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ Artglorieux GALLERY OF OSAKA

フランス語でart(アール)は芸術、glorieux(グロリュー)は輝かしい、栄光の、という意味。時空を超えて、輝き続けるアートを発信いたします。大丸心斎橋店本館で、心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)
HP:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/