2024年07月15日

パスワード

資生堂の「アルティミューン」、10周年のポップアップを開催

会場中央には写真映えするスポットが構える

資生堂は美容液「SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート Ⅲn」(以下、アルティミューン)のポップアップを12~15日に開催する。場所は港区南青山にある複合施設「スパイラル ガーデン」の1階。アルティミューンについて深く知ったり、商品を試したりできる。予約制のカウンセリングブースはすでに全ての枠が埋まっており、関心の高さが窺える。

会場に入ると、まずは新CMを大画面で視聴できる

会場に入ると、まずはアルティミューンの10周年を記念した新CMを放映するゾーンがある。このCMはアートディレクターの吉田ユニさんの企画コンセプトをもとにしており、ブランドアンバサダーの長澤まさみさんが出演する。次のゾーンではライフスタイルにまつわる問いに答えることで、自分の今の肌の状態をチェックできる。

アルティミューンに加えて化粧水「オイデルミン エッセンスローション」、クリーム「エッセンシャルイネルジャ」をセルフでタッチアップできる

メイン会場に入ると、アルティミューンが着目する「美肌免疫」に触れられる体験ブースや、ブランド「SHISEIDO」の最新技術を展示するブースなどを回れる。最後にアルティミューンや化粧水「オイデルミン エッセンスローション」などを自由に試せるセルフタッチアップブース、資生堂のパーソナルビューティーパートナーがカウンセリングを行うブースがある。

アルティミューンはSHISEIDOの象徴アイテムとして、今後はグローバルなプロモーションを強めていくという。プレステージグローバルブランドマーケティング部SHISEIDOグループブランドマネージャーの松村美穂氏は「有難いことに10年という長い間、アルティミューンは愛され続けてきた。その間には商品のリニューアルも行っているため、“進化”の部分も体感いただければ」と語った。