2024年07月15日

パスワード

購読会員記事

近鉄百貨店、「カインズ」のフランチャイズを開始

売場イメージ図

近鉄百貨店はホームセンター大手のカインズとフランチャイズ契約を締結し、9月4日に同社が運営する商業施設「and」の1~2階に「カインズ あべのand店」をオープンする。同社はフランチャイズ事業を積極的に推進しており、今回で26業種目となる。カインズ あべのand店は売場面積が約2146㎡で、 1階部分が約896㎡、2階部分が約1250㎡。カインズの出店は大阪市内で初となる。

同店はほかにも9月上旬に、紅茶専門店amsu tea(アムシュティー)が手掛けるチョコレートと紅茶の新業態カフェ「エクラ・ドゥ・ぺ by アムシュティー」を1階に、家具インテリア専門店「マナベインテリアハーツ あべのand店」を3階に開く。

近鉄百貨店は旗艦店のあべのハルカス近鉄本店と、隣接する商業施設「Hoop」、andの段階的なリニューアルを実施している。3館それぞれの役割を明確化することで、あべのハルカスを中心とする阿倍野エリアの魅力向上を目指す。