2024年06月19日

パスワード

オンワード、オーダーメイドのコートを開始

オンワードパーソナルスタイルは、オーダーメイドブランド「KASHIYAMA(カシヤマ)」で、新たにコートの展開を始める。メンズは5日、ウィメンズは19日から。メンズは6 サイズに着丈4サイズを掛け合わせた24サイズ、ウィメンズは6サイズをベースに着丈と袖丈の補正ができるようにした。素材や色も選べる。当面は実店舗のみ注文を受けるが、今後はECサイト上でも対応を予定する。納品は工場からの直接発送により、最短10日間で届ける。

オンワードパーソナルスタイルは、カスタマイズが広まる昨今のトレンドに対応するため、カシヤマの開始当初のスーツに加え、ワイシャツ、靴、セットアップなど取り扱うアイテムを広げている。またカシヤマの顧客からコートを求める声が挙がっていることも踏まえ、今回のサービス開始に至った。

メンズの比翼3つボタン

メンズはサイズ展開が6サイズ(44・46・48・50・52・54)×着丈4サイズ(S・M・L・XL)の、計24サイズを揃える。デザインは段返り3つボタン、比翼3つボタン、ダブル6つボタンの3種から選べる。

素材ラインアップは3種類。日本製オリジナルウールはきめの細かい起毛感とぜいたくなツヤが特徴の素材で、ベーシックな無地のブラックとネイビーを採用。価格は6万円~。イタリアのTOLLEGNO(トレーニョ)社製ウール(7万円~)は柔らかな風合いの紡毛使いの素材で、クラシカルな表情のへリンボーン柄を採用した。柄はホワイト×ブラック、ベージュ×ブラックの2種類を揃える。トレーニョ社製のウールとカシミヤのブレンド素材(8万円~)は、ネイビー、グレー、グレーチェックの3種類を用意した。

ウィメンズコートはすっきりとしたシルエットに仕立てた

ウィメンズは、デザインがトレンチコートの1型。綿100%のギャバジン素材を用いたすっきりとしたシルエットで、ジャケットの上にも羽織りやすいように仕立てた。サイズは6種類(5・7・9・11・13・15)で着丈と袖丈を標準から10cm長くしたり、短くしたりの補正が可能。展開色はベージュ、カーキ、ネイビーを揃えた。価格は通常が3万6000円~、ライナー付きが4万5000円~。

メンズ、レディスともボタン(本水牛、ナット)裏地(キュプラ)、ネーム刺繍がカスタマイズ可能で、レディスはさらにライナー、エポレット(肩章)、袖口デザイン、バックルを、メンズはAMF ステッチ、本切羽、ポケットを変更できる。