2024年06月16日

パスワード

西川、ANAにオンラインで快眠セミナー、シフトに合わせた生活リズム提案

西川 

西川は10月、ANAエアポートサービスとタッグを組み、空港で働く人々に向けたオンライン快眠セミナーを開始した。昨年11月から取り組みを開始した「西川の睡眠改善プログラム」のフェーズ2にあたるもので、入社2年目の従業員614名を対象にした社員研修の一環として実施する。セミナーでは睡眠の重要性と基礎知識を学ぶとともに、不規則になりがちなシフト制での勤務に合わせた生活リズムや寝室環境の調整方法をレクチャーし、従業員の睡眠の質を向上、空港の業務を安全に遂行できる環境を作る。

オンラインセミナーの実際の様子。スリープマスターが睡眠時間や環境などをレクチャーする

セミナーはオンラインで開催する。早番と遅番を組み合わせたシフトで生活リズムが乱れがちな空港のカウンタースタッフや、高い集中力が求められる特殊車両の担当者などに対し、寝る・起きる時間や寝室の環境、寝具の選び方、快眠のためのストレッチといった内容を西川の「スリープマスター」が伝授する。

真剣なまなざしで研究を受けるANAの受講者

昨年11月からはフェーズ1として従業員1000人に睡眠に関するアンケートを実施し、部署ごとの実態を調査。快眠セミナーを開催し、睡眠への意識の向上を図った。また課題が多くみられた3つの部署には睡眠環境解析サービスを用いた睡眠計測を行い課題を可視化、その結果睡眠効率に関する課題が浮かび上がった。結果を受けて一人一人に合わせた生活リズム改善のアドバイスを行うとともに、睡眠改善アイテムを提供。その後再度計測を行い、検証を行った。結果、受講者の多くに睡眠の改善がみられ、プログラムに参加した人の96%が睡眠に関する関心度が高まったと回答した。

西川では研究機関「睡眠科学研究所」の知見やメーカーとしてのノウハウを生かし、睡眠の問題を解決する睡眠ソルーション事業を展開している。今回の睡眠改善プログラムもその一環で、ソルーション事業はほかに個人向けの「ねむりの相談所」や仮眠で生産性を向上させる「ちょっと寝ルーム」の提供、企業・団体向けセミナー「眠り方改革」など多岐にわたる。


<AD>

三越伊勢丹オンラインストア<西川 AiR/エアー> ポータブルクッション バテイL(HG90101663) アオ【三越伊勢丹/公式】 点で支える高機能ウレタンによって圧力を分散します。長時間座っていても疲れにくく、デスクワークやドライブ、フライトなど様々なシーンで活躍します。背もたれつきで、長時間の着座でも快適にサポートします。