2024年04月19日

パスワード

購読会員記事

御殿場プレミアム・アウトレット、愛犬と楽しめるイベントや実証実験

実証実験する愛犬専用待機室「WanPod」

三菱地所・サイモンの御殿場プレミアム・アウトレットは3月23、24日の2日間、「ドッグマルシェ」を開催する。気持ちの良い屋外で、ペット向けの雑貨やフードなどの買い物が愛犬と一緒に楽しめるイベント。3月20~24日には、旭化成ホームズが開発する愛犬のケージシェアリングサービス「WanPod(ワンポッド)」が設置され、商業施設初となる実証実験が行われる。

愛犬を安心して待機させることができるサービス「WanPod」

自然あふれる広大な敷地に展開する、国内最大規模かつ開放的な屋外型アウトレットだ。ペット同伴客も多く、3つのエリアからなる広いショッピングエリアは、ペットと楽しむ散歩コースになっている。こうした背景から、ペットフレンドリーな施設環境づくりに取り組み、出店ブランドの約5割に当たる137ブランドでペット同伴入店が可能(2月時点)。15日からは、一部店舗で抱きかかえによる入店も可能になる。加えてリードフック、愛犬うんちBOX、衛生設備(水洗トイレ、足洗い場、水飲み場)の設置、ペット向け商品の取り扱い拡大など、ペット向けの設備・商品・サービスも充実させている。

御殿場プレミアム・アウトレット敷地内にある衛生設備

今回のドッグマルシェも、ペットフレンドリーづくりの一環として開催する。EAST ZONE フードバザー前を会場に、犬用のパンを販売する「もめんBAKERY」、オリジナルデザインで「うちの子グッズ」がつくれる「DOG ON DECK」など、可愛らしい犬用の洋服やアクセサリー、おやつ、ケア用品などを販売する店舗が集結。無添加にこだわった犬用のごはん・おやつを販売する沼津市の「PAW PADS」や、裾野市の「こむたまキッチン」など地元の人気店も出店する。愛犬の健康維持や免疫アップにつながる、スウェーデン式ドッグマッサージ体験もあり、出店店舗は2日間で計18店舗となる。

愛犬のケージシェアリングサービスのWanPodは、旭化成ホームズがリードフックなどの係留中に起こりうる事故やトラブルを未然に防止することを目的に、商業施設などへの設置を目指している。今回の実証実験では、愛犬専用待機室のWanPodが、WEST ZONE・EAST ZONE・HILL SIDEの3エリアからなる施設内8カ所の商業店舗前に設置される。WanPodは冷房完備で、外出先でスマートフォンを介して開閉や見守りができる。利用中はアプリから常に愛犬の様子が見られるため、店内で買い物や食事をする際、安心して愛犬を待機させられる。利用対象は小型犬で、料金は5分で50円、1回当たり最大60分の利用時間となる。

(塚井明彦)