2020年10月30日

パスワード

パルコ、BINO栄11月6日開業

2020/10/08 3:21 pm

パルコは、名古屋市栄エリアに「BINO栄」を11月6日開業する。大丸松坂屋百貨店不動産事業部が開発してきたBINO(ビーノ)シリーズの4館目で、パルコへの事業移管後としてはシリーズ初の開業。敷地面積は約1080㎡、建物延床面積は約6340㎡。地下2階、地上6階建てで、16店舗が入る。

立地は、メインストリートである広小路通と大津通が交差する場所。地下街「サカエチカ」から直結するしており、利便性が高い。コンセプトは従来のBINOコンセプトである「美と健康」から一歩踏み出し「Beauty=美」をキーワードに「美食×美飾」とした。

テナントは物販が、「IWC」、「ロレックス」、「ウブロ」、「ラザール ダイヤモンド」、「ソニーストア」、「チャコット」、「スギ薬局」。飲食が「コメダ珈琲店」、「寿し 向月」、「うなぎ四代目菊川」、「飛騨牛一頭家 馬喰一代」、「山本屋本店」、「名古屋コーチン 麺・甘味 とりしげ」、「海老どて食堂」、「カレーハウスCoCo壱番屋  パスタ・デ・ココ」。他に「JTB」が入る。