2024年07月22日

パスワード

「クレ・ド・ポー ボーテ」、人気のハリ美容液をリニューアル

10年以上の歳月をかけて開発した先進技術を搭載する

資生堂の「クレ・ド・ポー ボーテ」は、美容液「セラムラフェルミサンS n」を9月21日に発売する。2018年に発売した「セラムラフェルミサンS」の後継にあたる。時の流れと肌の変化に関する研究を通じて開発された、「フューチャースカルプトテクノロジー」を搭載。肌表面を滑らかに整えながら、いきいきとしたハリを与える。

独自成分として、キンギンカ、ベニバナ、サイコの3つの植物から抽出したエキスとグリセリンを組み合わせた「ゴールデンボタニカルエクストラクト」と、カンゾウとワレモコウの2つの植物の根から抽出したエキスとグリセリンを組み合わせた「ルートハイブリッドコンプレックスGL」を配合した。これらがフェイスラインの肌のハリと弾力を積極的にサポートする。

容量は40gで、価格は本体が3万6300円、リフィルが3万4650円。

同商品の商品開発に併せて、肌表面を持ち上げ支えている「立毛筋(りつもうきん)」にアプローチするエクササイズも開発した。1日2回、セラムラフェルミサンS nを肌になじませながら立毛筋が肌を支える方向に沿って肌表面を伸ばすことで、くっきりとシャープな印象へ導く。

立毛筋は真皮上層から表皮付近に達する筋肉で、平滑筋の一種。立毛筋は通常、寒冷ストレスや驚きなどの情緒性ストレスによって収縮する。同社は立毛筋に肌表面を直に持ち上げ支える役割があることを解明し、独自エクササイズの開発に至った。