2024年04月19日

パスワード

メリーチョコ、シングルカカオの「ハイカカオセレクション」発売

メリーチョコレートカムパニーは10月1日、シングルカカオの「ハイカカオセレクション」を発売する。カカオをブレンドしておらず、それぞれのカカオの産地の個性が発揮される味わいが魅力だ。

カカオ分は、最も美味しく感じられる72%を含有する。使用するカカオはカカオベルトに位置するガーナ、エクアドル、ベネズエラ産を厳選し単独の産地で製品化した。カカオの産地の違いを楽しみながら、じっくりとチョコレートのおいしさを味わえる。形は薄いプレート状で、割って好きな分だけ口に入れたり、パキッとした食感も楽しみの一つ。個包装で手土産にもちょうどよいサイズだ。

産地ごとに味が異なり、食べ比べもできる。例えばガーナ産カカオマスを使用したチョコレートは、酸味、苦みのバランスが良く、豊かなコクが特長。余韻の残る香ばしさが感じられる。エクアドル産は花のような香りと果実感が特長。苦みや酸味は控えめで口の中で広がる香りが楽しめる。ベネズエラ産カカオマスを使用したものは雑味が少なく、ナッツのようなまろやかな旨みが特長。酸味と果実感のバランスが良く、上質で繊細な風味が印象的なチョコレートに仕上がっている。

30枚入り

 

「ハイカカオセレクション」は、18枚入(ガーナ、エクアドル、ベネズエラ各6枚)が900円、30枚入(各10枚)が1620円。10月1日から全国の百貨店や量販店、メリーチョコレートオンラインショップで販売する。