2024年07月18日

パスワード

購読会員記事

小田急百貨店町田店、8階にスポーツゾーン

駅直結という立地を生かし、新客の流入を狙う

小田急百貨店町田店は4月28日、8階にスポーツファッションゾーン「ハルクスポーツ マチダ」をオープンする。売場面積は約1600㎡で、新ブランドを中心に13ブランドで構成。「enjoy!! Golf & Sports Life」をコンセプトに、感度の高いゴルフファッションウエアと用品を中心に集積する。3月31日には、一部ブランドを先行オープンする。

町田店の7~8階には「ビックカメラ」が入居していたが、昨年11月に閉店。その8階部分に入る。ゾーンの名称は、新宿店で昨秋まで展開していたスポーツファッションフロア「ハルクスポーツ」を継承している。

3月31日にオープンするのは「ジャックバニー」、「ニューバランス ゴルフ」、「ピン アパレル」、「パーリーゲイツ」、「ルコックスポルティフ ゴルフ」、「デサント ゴルフ」、「マンシングウェア」、「ランバン スポール」の8つ。うちマンシングウェアとランバン スポールは3階から移設する。

4月28日には「ビームスゴルフ」、「ゾーイ」、「有賀園ゴルフ THE CLUB ウェアセレクション」、「有賀園ゴルフ THE CLUB(ギア&試打)」、「チャコット」、「ファイテン」の5ブランド6ショップがオープン。ゾーンが完成する。

8階のフロアマップ(上)とブランド一覧(下)

ゴルフ初心者や女性、若い世代から注目の高いゴルフファッションブランドの導入によって、既存顧客に加えて今まで接点の薄かった若年層の取り込みを目指す。