2024年04月18日

パスワード

購読会員記事

J.フロントリテイリング、大丸松坂屋カードで投資信託の積立

5月10日までは「スタートダッシュキャンペーン」を開催している(写真は公式ホームページ)

J.フロントリテイリングのJFRカードはSBI証券と協業し、大丸松坂屋カードで投資信託の積立買付ができる「カンタンつみたて投資」を開始した。JFRカードのウェブサイト経由でSBI証券の口座を開設する、またはすでにSBI証券の証券総合口座を持ちJFRカードの仲介口座への変更手続きを行うことで利用できる。

カードは大丸松坂屋カード、さくらパンダカード、大丸松坂屋ゴールドカード、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの4種が利用でき、SBI証券が取り扱う積立買付が可能な投資信託全てが対象となる。預かり区分は特定、一般、NISA、つみたてNISAの4種類。積立可能額は毎月100円~5万円で、つみたてNISAのみ3万3333円が上限となる。

購入金額に応じて、大丸松坂屋カードのポイントプログラム「QIRA(キラ)ポイント」が貯まる。大丸松坂屋カード、さくらパンダカードは0.25%、大丸松坂屋ゴールドカード、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは0.5%相当のポイントを付与する。

J.フロントリテイリングは、決済・金融事業をグループの成長余地のある中核事業に位置付け、21年度(22年2月期)からの中期経営計画で業容拡大を進めている。21年1月には大丸松坂屋カードをリニューアルし、新たにQIRAポイントプログラムを始めた。QIRAポイントは大丸松坂屋カードのクレジット利用によって他の商業施設でもポイントが貯まり、提携ポイントや商品券への交換もできる。

JFRカードは「くらしの『あたらしい幸せ』を支える決済・金融サービスにおけるベストパートナーを目指す」というビジョンの下、顧客の将来の暮らしの安心、充実の支援を目指す。同サービスの提供によって大丸松坂屋カードの魅力と利便性を向上させ、幅広い顧客の中長期な資産形成をサポートする。

サービスの開始を記念し、5月10日までキャンペーンを行う。投資信託の購入金額に対するQIRAポイントの付与率を、通常は0.25%または0.5%のところを、期間中は1%または2%にアップする。

(都築いづみ)