2021年03月09日

パスワード

東急百貨店、14日から新生「渋谷東急フードショー」順次オープン

2020/09/02 1:19 pm

東急百貨店は、9月14日、「渋谷東急フードショー」改装のうち、生鮮・グローサリー売場を渋谷マークシティ地下1階にオープンする。食料品の最重点店舗である渋谷東急フードショーの全面改装を順次行い、2021年初夏にグランドオープンする計画の第一弾。全体の完成は2021年初夏を予定している。

14日にオープンする生鮮・グローサリーゾーンのコンセプトは「Daily Arcade~賑わいと美味しさが溢れる『SHIBUYA商店街』~」とした。4つの専門店を導入し、渋谷エリア最大級となるグローサリーや、専門性と品揃えの幅広さを追求した生鮮品(青果・精肉・鮮魚)、単品食材特化型専門店などを導入。「新しい生活様式」でのイエナカ食生活の幅を広げ消費者のニーズを満たすことを「SHIBUYA商店街」と表現した。

グローサリー専門店は4社が出店。渋谷エリア最大級となる1万種類超を品揃える「北野エース」、PB商品やバイヤーセレクトの逸品が人気の「成城石井SELECT」、渋谷駅周辺には初出店となる「カルディコーヒーファーム」、専門性の高さが売りの「TOMIZ(富澤商店)」の4店を1フロアに集めた。

生鮮ゾーンでは、日常からハレの日まで幅広いシーンに応える品揃えを追求する。

漁港直送鮮魚が揃う「魚力」をはじめ、渋谷エリア最大級の精肉店舗「精肉あづま」、強力なブランド力の「浅草今半」、最高品質のフルーツギフトが強みの「林フルーツ」。

さらに専門店米、ベーカリー、珈琲など嗜好品へのこだわりを満足させる専門店を集積する。5つ星お米マイスター澁谷梨絵氏厳選商品が揃う「米処結米屋」、調理パンが豊富に揃う「ドゥマゴベーカリー」、原料・焙煎・抽出全てにこだわる「キャピタルコーヒー」。

オープン時には特別企画として「渋谷東急フードショー移設オープン記念スペシャルWEEK」を開催する。オープン前から「渋谷東急フードショー」の商品をネット販売中心に集結。会期は9月1日から30日まで。イエナカグルメが楽しめる「特別ご提供品」、「限定品」、「お楽しみ袋」、「採れたて産直品」などをラインナップする。

9月13日には、2021年の「渋谷東急フードショー」グランドオープン改装工事のため、渋谷地下街エリアをクローズする。