2021年12月05日

パスワード

小田急新宿店、日本各地の伝統工芸を一堂に

小田急百貨店新宿店は19日から「暮らしの中の伝統的工芸品展」を開始した。日本各地の国指定の伝統的工芸品を展示・販売するもので、100年以上にわたり継承された技術・技法で製作された工芸品を、毎日の暮らしの中に取り入れた豊かな生活を提案する。温かみを感じられる織物や陶磁器、漆器、木工品などを展開するほか、製作工程を見られる実演や会場で楽しめる製作体験を実施。開催は26日まで。

11階の催物場で開催する。店頭ではリアル店舗ならではの体験も実施する。例えば、電動ロクロを使った備前焼の手びねり体験をはじめ、蒔絵体験、木彫スプーンづくり、金箔押し体験などを用意している。

会期中は、北は青森県の「津軽塗」から南は鹿児島県の「本場大島紬」まで日本各地の産地から伝統的工芸品が一堂に揃う。「房州うちわ」(千葉県)や「赤津焼」(愛知県)などでは、伝統を支える優れた技を間近に見られる実演を行う。

うちわ

房州うちわ(千葉県)携帯うちわ2000円

赤津焼

赤津焼(愛知県)七釉豆皿揃え1万1000円

岩谷堂簞笥

岩谷堂簞笥(岩手県)寿2号車付簞笥25万3440円

甲州印伝

甲州印伝(山梨県)甲州印伝ショルダーバッグ4万9500円

 

<開催概要>
名称:「“今日も、こころを整える”暮らしの中の伝統的工芸品展」
期間:8月19日(水)~26日(水)10時~19時30分※最終日は17時閉場
場所:小田急百貨店新宿店本館11階催物場
所在地:東京都新宿区西新宿1―1―3
アクセス:新宿駅西口すぐ
TEL:03―3342―1111(大代表)
URL:http://www.odakyu-dept.co.jp/


<AD>
小田急オンラインショッピング