2024年05月23日

パスワード

東急百貨店、東急フードショーエッジの料理を1時間以内にデリバリー

東急百貨店は8月11日から約3カ月間、フードデリバリーマッチングアプリを提供するシンと協業し、デパ地下の食品をスマートフォンで注文できるデリバリーサービスを試験的に実施する。

アプリ「Chompy(チョンピー)」では渋谷駅3㎞エリアの飲食店の料理を注文することができる。東急フードショーエッジでは、アプリでの注文の1時間以内に配達員が指定の場所へ届ける。アプリには店舗やシェフのこだわりやストーリーを掲載しており、店舗でメニューを選んでいるような体験が味わえる。

チョンピー東急フードショー

東急フードショーエッジ―の注文画面(イメージ)

使い方はまず客がアプリで「東急フードショーエッジ」で検索し料理を注文する。すると東急フードショーエッジが注文を受付準備を行う。料理はチョンピーのクルー(配達員)が東急フードショーへ受け取りに行き、客へ配達する。

注文できるのは東急フードショーエッジ(デリ)の 19 店舗の惣菜など。通常は配送1件ごとに配送料がかかるが、東急フードショーエッジ(デリ)内であれば複数店舗での注文も1店舗分の配送料とする。そのため様々なジャンルの料理が一度に自宅やオフィスで楽しめる。

参加店舗は以下の19店。惣菜の「日本橋 天丼 天むす 金子半之助」(天丼)、「からあげ家 奥州いわい」(からあげ、やきとり)※9月からサービス開始予定、「カンナムデリ」(韓国料理)、「寛 rinato(リナト)」(和洋食)、「金粂」(和食)、「cocochili(ココチリ)」(エスニック)、「COROMORE(コロモア)」(コロッケ)、「参和院」(台湾料理)、「謝謝チャイニーズキッチン」(中華料理)、「寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka(ヌーカ)」(エスニック)、「Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)」(ビーガンハワイ料理)、「medite(メディテ)」(洋食)、「Les Viandes par Table Ogino(レ ヴィアンド パー ターブルオギノ)」(洋食)、寿司「華彩 HANAIRO」(海苔巻き)、ベーカリーの「キムラミルク」(あんぱん、牛乳)、「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」、「Boutonia Sandwich(ブートニア サンドイッチ)」(サンドイッチ)、「メゾン・イチ」、コーヒー「Urth Caffe(アースカフェ)」※9月からサービス開始予定